BODYWISE

子どものカラダと運動神経

投稿日:

こんにちは、高知の四万十市でトレーナーをやっている小林です

今年もあっという間に2月もはや半ばがそこまで来てしまいました。

HPもブログも構想を練ってたものの、上手く見せようという心理が働いてか

二の足を踏んでいたのですが、下手は下手なりに構想を実行に移したいと思います。

現在、小学校で「早く走る魔法の体操」の出張教室で子供たちと関わることが増え

さらに子を持つ知人から「うちのは運動が苦手じゃ…?」と相談を受ける機会が増えてきたので

子供たちの発育発達について端的にお話しておきたいと思います。

 発育発達には段階がある。だれかと比べなくたっていい

下のグラフはスキャモンさんが発表した発達・発育曲線scammon

サッカーで有名になったゴールデンエイジ理論なんかはこれがベースです。

生まれて最初に発達するのは、生存に必要なリンパ系とカラダを安定させるのに必要な神経系

次いで筋肉や骨などの一般系が発達て行き、生殖器系の発達となります。

ここで強調したいのは、あくまでこれはモデルのグラフであるということ。

FMSのグレイクックは次のように言っています。

乳幼児の発達の過程において、私達人間がまず最初に得るのはモビリティー。そのモビリティーを使って様々な動作を学び、発達の過程の中で徐々に安定させることを学びます。成長の過程で与えられる試練を通ることで、正常に発達のプロセスを通ることができるのです。

つまり、始めは身体の各部位を意図した通りに動かせるようになること

思った通りにカラダを動かせるようになり始めて、そのカラダを安定させることができて

それらの基礎が出来上がった頃にスポーツなどの複雑な動作を習得する準備が整うということです。

トレーニングの発展イメージ

それはスポーツでフィジカルを指導するときや、リハビリなど怪我からの復帰のときも同様です。

先ずはその人が、あるいはその子が各プロセスをしっかりとカラダに覚えさせることができるか?が重要になります。

それに子どもたちは心とカラダが繋がっているため「楽しくないこと」は残念なことにできません。

例えそれが親の長年の夢だとしても、それを子どもが「楽しい!!」と思わなければ習得するのは難しいです。

自分の子どもが可愛いのは良いことだけど、子どもはあなたの分身ではないのです。

何かを楽しめるときが一番上達するタイミング

親御さんとしてはあれこれ気を揉む事もあるとは思いますが

その子のペースで物事に興味を持ち、その子のペースで物事を楽しみ、上達するのが一番ですよね。

子どもの発育発達に合わせた運動プログラムについてはいずれお話しますが

過去に一度、講演させて頂いたときの映像があるので興味があればご覧ください。

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-

執筆者:


  1. […] それはつまり、前回の記事で言うところの“神経系”がすごい速度で発育発達しているのでしょう […]

関連記事

2016年もBODYWISEをどうぞよろしくお願いします!

  新年明けましておめでとうございます!と言うには遅すぎますね、 怒涛の師走を終えて2016年に移行するのには少々時間が必要でした。 2015年は学びの多い充実した年になりました。 その充実 …

違った角度から筋膜のことを。

健康情報は飽和状態 健康全般についての報道が増えてきたなか、最近なにかと話題になることが多い筋膜 自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版 posted with ヨメ …

走る走る走る!!

この週末は不思議なことに「走る」ワークショップが3本!!   そのうちの一つは高知県西部の小学校高学年を対象にしたランニングワークショップで   頂いたご縁がコロコロと転がって、高 …

田植えとのコラボレーション

タイトルにあるように今回は「農業」とのコラボレーションです。 明日の私たちのカラダを作っているのは今日食べたものたち。 自らが口にするものを自らの手で育てることで新たな側面が見えてくるのでは?! 心地 …

姿勢を良くしようとして胸を張るのは良くないですよ。

猫背は良くなる 先日、知人のお店で食事をしていたら「先生のところで猫背は治る?」と聞かれました。 答えはもちろん治ります! 治るという表現は適切ではないかもしれません、からだが正しいポジションになるよ …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

Hirota Kobayashi

Hirota Kobayashi
友だち追加

ワークショップのお知らせ

オススメアプリ

ワークショップのお知らせ

和の所作で整える体幹コンディショニングvol.1

和の所作で整える体幹コンディショニング

和の所作で整える体幹コンディショニング
次回は”腹横筋”がテーマです。
●日時 4月28日(土)  14:00 〜 15:30

クービック予約システムから予約する

Facebook page