アンチエイジング?ストレッチをしてみたらどうですか?

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です

人のカラダのことは色々と解っているつもりですが、ウェブの方はどうもダメですね…

web

今回のトラブルシューティングはウェブデザイナーの知人にお願いすることで解決しました

やっぱりスペシャリストにお願いするのが一番です!

カラダが柔らかいとキレイでいられる

カラダが固くってという方は多いんじゃないでしょうか?

そういう自分も椎間板ヘルニアを煩ったころは固かったんですが

今ではすっかり柔らかくなりヨガを楽しめるほどになりました

カラダが固いということは、筋肉が固いということですよね?

つまり筋肉が伸びにくくて、弾力がない状態でいるということです

弾力のない組織では水分は流れづらいので色々なものが滞ります

ちょっと頭の中でイメージして下さい

ガチガチに固い唐揚げと柔らかくてジューシーな唐揚げ、どっちを食べたいですか?

これはちょっと違うか…

筋肉がガチガチに固い自分と、ほどよく柔らかい筋肉の自分、どっちになりたいですか?

カラダは快適だったときを記憶することができる

生まれたときから腰と肩が痛くて…という人はいないように

人はどこかのタイミングで筋肉を固くして、固くなった筋肉が関節の動きを制限します

ずっと長いあいだ自転車に乗っていなくても、乗り方を忘れないように

カラダも快適な状態にあるときを記憶します

ストレッチをしたとき、痛いけど気持ちいいって感じることありますよね?

あれがそうです。

忘れてしまったカラダの感覚を取り戻そう!!

まだ幼かったころカラダには弾力性があって柔軟性もあった

その状態に戻れるから痛くても気持ちいいって感じるんです

長いあいだ放置していた自転車は雨風で錆びちゃうこともありますが

ちゃんと整備をしてあげたら、ピカピカの状態にまで戻ります

カラダも、痛かったり動かしづらかったりする状態を当たり前だと思わないで

今より少しだけカラダに愛情を注いで気持ちいいカラダになりませんか?

4月からアンチエイジングのレッスンも始まります

グループレッスンはじまります

興味のある方はグループレッスンのタブからチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう