BODYWISE

カラダトークvol.1無事終了、そしてvol.2のお知らせ

投稿日:

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定トレーナーの小林です

今日のカラダトーク、沢山の方にお集まり頂いて無事に終えることができました

どうもありがとうございました!

何気に知らない自分のカラダのこと、知らなかった、なるほどな!

と思う機会になったのではないでしょうか?

真っすぐひっぱられる力に逆らわないこと

最初にお腹がぎゅっと潰されてる感じがして気持ち悪いというお話がでましたが

カラダはシワシワに折り目がついた状態よりピン!と張力がかかってる方が快適だと感じます

例えば、長時間ドライブをしてカラダが固まったら降りた時ぐっと伸びをしたくなりますよね?

e807406db70f2b08351f05a3a2fe8c74

あの伸ばす感覚です!

腕や脚、首や腰などカラダによって感じやすいところからでいいので、カラダにしがみつかない

肩をすくめて腕を釣り上げなくてもいいし

骨盤を固めて脚を引き上げなくてもいいんです

ただそこにあるモノとして重力に引っ張られてるのを感じてみてください

痛い!と感じたら動かす方向を変えてみる

カラダは機能的に正しく動かない可動域で動かすと痛みとして結果が現れるので

痛いと思ったり、不快に感じる動きの場合は動かし方を変えてみてください。

20150329-011531.jpg

カラダにムリのかからない動きをするとクシュっと折り目がついた部分が解けてきます

痛いと思って動かすことを止めて固めてしまうと、カラダはますます動かなくなります

痛いという結果に目を向けて、その原因がなんなんだろう?と考えてみましょう!

わからない部分は近くにカラダのことに詳しい方がいたら尋ねるとか

もし近くにそうした人がいなかったらご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせください☺︎

次回はストレッチをしながらカラダの声に耳を傾けましょう!

カラダトークのコンセプトは、参加者と一緒に作り上げるカラダのことについて話す、

カラダの声に耳を傾ける、そんなワークショップです。

こんなことやってほしい!

地元に来てやってほしい!

もっとゆっくり進めてほしい。

などなど、ご意見ありましたら教えてください

次回はカラダの声を聞きながらゆっくりストレッチをします。

2015-03-28 14.20.46-1

次回は4月25日土曜日13:00スタート、たくさんの方のご参加お待ちしてます

Facebookでイベントを作成しているのでそちらからエントリーしてくださいね!

こちら少人数グループレッスンもご興味のある方はぜひ!!

cropped-3c2ff8dd9f1c12a0f30d23952b64a715.png

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-

執筆者:

関連記事

“動くこと” は薬である。

からだを動かすことは、自分のからだに、感情に、そして精神に与える薬である。 エモーショナルセラピスト キャロル・ウェルチ からだは水でできている。 子供の肌がプリプリしているのや、大きな怪我をしにくい …

からだに対する数学的考察

数学的視点からの考察 フィボナッチ数列という言葉を聞いたことがありますか? このフィボナッチ数はとても美しい規則性を持ち、想像することを加速させます。 TEDでわかりやすく解説されているので、興味があ …

果たして僕は世界をあっと驚かすことはできるのだろうか??

世界は広い。 僕が知っている世界なんてちっぽけなものだと思う。 しかしのぞきこんでみると意外と深いのかもしれない。 いつだったか「世界は見ている人の数だけある」と言われた。 だとすると、僕がこれまで見 …

ワークショップ:硬いからだを柔らかく。

硬いからだを柔らかくするワークショップ からだを柔らかくするということに特化したワークショップを行いました。 からだが柔らかくというのは、ぐにゃぐにゃの軟体動物みたいになることではなくて、強さとしなや …

知識がないから、非科学的なことも信じてしまう。

全体で動いている人のからだ からだは考えなくても全部が同時に動いていますよね。 あたりまえの事のように思うかもしれませんが、実は全く理解できていないかもしれません。 例えば、腰が痛くてからだに不調を感 …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page