特別なエクササイズなんていうのはなくて、日常の積み重ねですよ。

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です

今年の梅雨はずいぶんと長引いて気がつけば7月も終わりに近づいてきましたが、やっときた快晴!

summerimage

梅雨のあいだ成長が止まっていた、我が家の夏野菜〜ずもこれからどんどん収穫できるはず◎

う〜楽しみだ〜〜!!楽しみ過ぎる!!

ゴールを見るのも大切、だけどまずは最初の一歩!

競技成績を高めたい!!

ウエイトロスをして体型を整えたい!!

カラダの不調を改善したい!!

色々な目的を持ってスタジオを訪れてくれる方をサポートできるのは本当にトレーナー冥利に尽きます。

※特にここ高知県西南部のようにフィットネスクラブも一般的でない場所で、パーソナルトレーニングをすることを目的にBODYWISEに通って下さる方がいて、そうしたお仕事をしながら暮らしていけるのは都会でそうした仕事をするのとは大きく異なるし、いつも感謝の気持ちでいっぱいです 。

クライアントのセッションでは、誰ひとりとして同じ運動処方はありません。

常に頭をフル回転させてセッションに望んでいますが、目標達成までに早い・遅いの差が出てきます。

今日もウエイトロスのクライアントと「*イザップってすごいよね〜!」という話をしましたが、

短期間で目に見える結果を求めると当然ながら並々ならぬ努力が必要となります。

imageそれは運動量を増やすことだったり、食事を変えていくことだったり、カラダのケアをすることだったり

設定したゴールにより変わってきますが、今までから大きく変わるということは文字通り“大変”です。

例えば体重を減らしたい場合の多くは、運動習慣がなかったり、食事に対して無防備だったりするので

急激にランニングを始めようとか、筋トレを始めようとか、食事制限をしようとかというのは

最初の一歩のハードルがグッと高くなってしまいます。

もちろん強い意志で続けることができるかたはいると思います、でもそれと同じくらい

もしくはそれ以上の割合で途中でギブアップしてしまうケースが多いのではないでしょうか。

楽しく始める。気がつくと次のステージにいるのが理想ですよね

目標を設定したけれども途中でギブアップしてしまう人の多くは、最初の目標設定が高いか…

意思とは反してカラダが思うように動かず、それを理由にして段々その機会が減って行く場合が多く

周囲のサポート体制も整ってなかったり、自分ひとりで頑張ろうとしてしまうことで失敗します。

longandwindingroad

どういった目標であれ、細かい到達目標もわからず一人で歩き続けるのは本当に不安になるし

何より一人で先の見えない道を歩いても楽しくない。

望むゴールに楽しく辿り着くために、あなたに合ったサポーターを探してみるといいと思います。

ポイントはゴールまでの道のりが楽しくなるか?!そして自分の考え方に合っているか?!

そのエクササイズをしている時だけではなく、日々の生活でモチベーションを保てるかも大切な点です。

またタイトルにもありますが、1回や2回で激変する魔法のエクササイズはないので、

自分のペースでコンスタントに続けることができる、日常に落とし込める動作かどうかということは

何よりも大切なポイントになります。

ちなみに一石二鳥、三鳥でお得感があるということも個人的には欠かせませんけどね(笑)

ちょっとまとまらない感じもありますが、そういったエクササイズに興味がある方はぜひスタジオまで!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう