BODYWISE

それぞれが違ってていいんです。

投稿日:

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です

ブログを更新するのは簡単なのか、はたまた難しいのか。

セッションで目の前のクライアントに話すことはあんなにシンプルなのに、

自分の頭の中で考えていることを文字に起こすって意外と難しいのかもしれない。。。

ともあれ前回からの続きです。。

人は人。自分は自分。それぞれ違って良いんですよ。

コンビニに行けばダイエット本が棚に並び、テレビでは家庭でできるトレーニンググッズのCMが流れ

スポーツ選手の体幹トレーニングが流れたり、モデルの食事が紹介されていたり、テレビをはじめ

雑誌も新聞も多くのメディアでは良いカラダの男女が映っていて、私たちは無意識に煽られてますよね

image

いいじゃないですか、腹筋が6つに割れてなくっても死にはしないし、6つに割れてても世界は変わらない

ちょっと疲れたときに、美味しいスイーツを食べたら幸せな気持ちになれるんだから、いいんですよ。

 

表面的な変化は長くは続かない。

基本的に今の自分のカラダに満足していたら、自分のペースを崩してまで変わる必要がないでしょ?

もし、今のカラダで不満なところがあるなら不満な箇所をみて、そこを変えようとするんじゃなくて

不満な箇所をつくりだしている原因の方を変えていかないと、表面だけ変えてもしょうがないでしょ?

今のカラダを作ってきたのはこれまでの生活パターンなので、まずは生活パターンを見直しませんか?

 

発育発達のメカニズムからも個人個人持って生まれた資質がある

これは是非とも知ってて欲しいんですが、人は生まれながらに持っている資質があります。

image

この発育発達の形態的特徴はあくまで大まかな3分類になるんですが、この特徴のどこの部分が

優位かということでカラダのベースはできてきます。そこに二次的な要素としてトレーニングだったり

これまでの生活パターンだったりということが加わるのですが、ここを押さえておくと自分にあった

カラダ作りが行いやすくなります、というのは少し専門的すぎたかもしれませんね。

わからなかったら近くのトレーナーや運動指導者に聞いてみるのも良いかもしれません◎

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-

執筆者:

関連記事

ワークショップ精神と時の部屋ってどんなことするの?

”精神と時の部屋” ってどんなことするの? とご質問をいただくので、どんなワークショップなのか、その魅力を伝えたいと思います。 そもそも精神と時の部屋というのは、ドラゴンボールで悟空が修行をした、時間 …

からだで感じることを大切にして動く。

動くことは一つの療法だ。 今日は土佐清水市で、糖尿病予防教室の講師をさせていただきました。 糖尿病患者やその予備軍とされた方々が、不安や苦痛を抱くことなく暮らしていくまちづくりを目指して活動している足 …

トーマスマイヤースのワークショップ 2days「女性の骨盤と人生のサイクル 」

トーマスマイヤース ワークショップ 今年のメインイベントになるであろう、トーマスマイヤースのワークショップ 2days「女性の骨盤と人生のサイクル 」に参加してきました。 トムのワークショップに参加し …

からだの使い方について知ることができる本

からだについて…という話をすると、難しそうとか、時には気持ちが悪いとかと言った答えが返ってきます。 難しそうというのはともかく、気持ちが悪いというのはもはや理解不能です。 一方で、トレーニ …

「筋肉がないから…」えっ?! Σ(@ω@;)な、なに言ってるんですか?

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です もうそろそろこの件にも飽きてきたという声もチラホラ聞こえてきそうなので… 新たなパターンを考 …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page