BODYWISE

自分のからだをデザインできるようになるスペシャルレッスン

投稿日:

10月12日(祝)体育の日 “ 姿勢 ” をテーマとしたグループレッスンをやります。

ナビゲーターはピラティスインストラクターのmayaさん、バレエ講師のsachikoさん、私の3名。

 

スポーツをしている人も、そうでない人も、ダイエットをしている人も、そうでない人も

カラダに不調がある人も、そうでない人も、カラダを動かしていない人も、いない人にも

ちょっとしたことで“  気持ちよくカラダを動かせるようになること ”を知ってもらいたい。

2014-10-22 12.35.36-1

ピラティスもバレエもちょっと難しそうなイメージがあるけれども、どちらもシンプルで

機能的で適正なカラダの動き方を順番に身につけていくエクササイズです。

女性にはもちろんのこと、回転系のスポーツ(ゴルフ・野球・サッカー・テニスなど)を始め

姿勢によって大きな差が生まれるマラソン水泳をやっている方にもオススメです◎

インナーマッスル(骨盤底筋群)を刺激していくので、産後の方なんかにもオススメです。

exercise

こう書いているとほぼ全ての方にオススメしたいエクササイズですね。

事実、ピラティスの始まりは医学的なエビデンスがありますし、バレエとピラティスの相性も抜群です!

ピラティスガイドより引用

ピラティスガイドより引用

今回のレッスンを組み立てるにあたり考えたことは、カラダの癖をリセットすることを始めに行い

そこから徐々にエクササイズを動きのなかに落とし込み、日常でのカラダの使い方に変化が生まれる

そうしたフローでレッスンプログラムを組んでいるので、単発受講もいいですけれど

効果を感じたいならぜひとも3コマ続けて受けると明日からのカラダの変化を実感してもらえます?

 

 

【タイムスケジュール&料金はこちら】
——————————————————————————
13:00〜13:45 腰と骨盤周りのコンディショニング
担当 Hirota  / 料金 ¥1,500-  / 定員 6名
14:00〜14:45 ピラティスvol.1
担当 Maya  / 料金 ¥1,500-  / 定員 6名
15:00〜16:00 バレエエクササイズ
担当 Sachiko / 料金 ¥1,500-  / 定員 6名
16:15〜17:00 ピラティスvol.2
担当 Maya  / 料金 ¥1,500-  / 定員 6名
17:15〜18:00 首肩周りのコンディショニング
担当 Hirota  / 料金 ¥1,500-  / 定員 6名
——————————————————————————
ご予約はウェブサイトからお願いします。
http://airrsv.net/bodywise/calendar

 

 

 

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

じぶんのカラダのこと、どれだけ知っていますか?

知っているようで知らないのが自分のからだ。 からだを変えたいと思う人は多いと思うけど、こんな風にからだを知ろうとするところから取りかかる人はあまり出会ったことがない。 引用元:ima.goo.ne.j …

健康でいるためには脂肪は…?

あなたにとって健康って何ですか? スポーツを楽しめるからだでいること。 健康診断で引っかからないこと。 ごはんを美味しく食べられること。 長生きすること。 生活に気をつけて得ることができるもの。 美し …

体幹・体幹トレーニングってなんだろう。考えたことありますか?

しばらくイベントの告知ばかり続いたので、今日は一味ちがったテイストのものを。 「体幹」って言葉は聞いたことがあるとは思うんですが、どんなイメージを持ってますか? 太くどっしりと揺るがない感じ?それとも …

違った角度から筋膜のことを。

健康情報は飽和状態 健康全般についての報道が増えてきたなか、最近なにかと話題になることが多い筋膜 自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版 posted with ヨメ …

なんとなくわかるようでわからない、コア・体幹・インナーマッスル⑤

なんとなくわかるようでわからない、コア・体幹・インナーマッスル③では呼吸についてふれ、 なんとなくわかるようでわからない、コア・体幹・インナーマッスル④では動きの連動についてふれました。 今回はそれら …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page