BODYWISE

体幹・体幹トレーニングってなんだろう。考えたことありますか?

投稿日:2015年10月21日 更新日:

しばらくイベントの告知ばかり続いたので、今日は一味ちがったテイストのものを。

「体幹」って言葉は聞いたことがあるとは思うんですが、どんなイメージを持ってますか?

taikan

太くどっしりと揺るがない感じ?それともシュッと芯が通っている感じ?強固なコンテナみたいな感じ?

人によって様々なイメージを持ってると思いますが、カラダはイメージのように動きます。

例えて言うなら、骨折したらギプスで患部を固めたら外した時に思い通りに動かない。あれです。

敢えて言います。

「体幹トレーニング=カラダを固定させた状態」というのは本来の機能を高めるものではありません。

固定ではなく周囲の状態に連動し、的確に対応できるだけの柔軟性がある動きを身につけるものです

この動画は、首の周りの骨格模型で動かしているものですが、首の骨(頚椎)は胸椎、腰椎と

下へ下へと繋がり背骨を構成する一部になっています。

動きは連鎖するので、一部を固定させようとすればたちまちに全体の動きは鈍くなり

全てのスポーツはもちろん、日常生活でもいろいろなシーンで動きに不協和が生じてきます。

その不協和が痛みになったり、痺れになったり、パフォーマンスの低下ということになります。

もともと人は動くいきもの(動物)なので、動きの連動がスムースに行くか否かがポイントになります。

2つめの動画でも息をこらえながら力を入れてパフォーマンスをしているシーンはありませんよね?

まずは「固まった箇所」を解きほぐすところから。というのが本来あるべき体幹トレーニングです。

全てのアスリートはもちろん、腰痛や肩こりなどで「腹筋や背筋が弱いから…」と言われたことがある

一般の方も正しい体幹のイメージを持ってトレーニングに臨むとカラダはすぐに変わりますよ!

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-, , , , , ,

執筆者:


  1. […] 昨日、体幹と体幹トレーニングについて書きましたので、続きを少し。 […]

関連記事

運動するだけじゃもったいない、からだに対する知識もつけてもらおう!

運動をして健康的に暮らそうというものの… 高齢化というこれからの社会課題を抱えている日本。 その最先端をいく、地方都市。 その地方都市では、運動をする場所もなければ、指導をする人も少ない。 …

男性はできる限りのサポートを

ホルモンに影響される女性のからだ 悔しいかな、男性には絶対わからない神秘的な体験、妊娠そして出産。 10ヶ月という限られた時間の中で、女性のからだは大きく変化し 肉体的な変化はもちろん、精神的な変化も …

野菜生活、途中報告。

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です いつの間にか始まった適当ベジタリアン生活も気がつくと板についてきたと感じますw お昼のお弁当がめんどくさ …

美しいからだは日々の暮らしが創る

最大範囲で関節が可動し、必要なときに必要な力を出せ、自分で疲れをいやせるだけの回復力が備わっているカラダこそ個性があり機能的で美しい。   土と触れ合う農作業、森に入る林業では脚で大地を踏み …

和の所作で整える体幹コンディショニング、そしてグループエクササイズ

和の所作で整える体幹コンディショニング 5月のワークショップのご案内です。 5月12日の土曜日にvol.1の腸腰筋と vol.2の骨盤底筋群を合わせて 午前午後で行います。   vol.3の …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page