ひとりごと

なんとなくわかるようでわからない、コア・体幹・インナーマッスル②

投稿日:

前回の話はなんとなくわかるようでわからない、コア・体幹・インナーマッスル①

コアという概念

 

トイレットペーパーの芯のことも、地球の中心のこともコアというように

コアという言葉は「モノの中心部」をさす言葉です。

そして、からだのコアはどこらへんかというと図に載っているエリア

image

エリアというのは、横隔膜(Diaphram)と骨盤底(Muscle of pelvic floor)にはさまれた空間のことを言うからです。

つまり、この空間をコントロールすることが、運動器である筋肉をトレーニングすること(=コアトレーニング)です。

コアを定義する

 

ではコア・体幹・インナーマッスルという言葉はどういう意味になるか整理をしてみましょう。

体幹というのは木の丸太のような部分のことを言っていて

その部分の中心部がコアと呼ばれる構造空間で、その構造空間をコントロールするために特に重要になってくる筋肉がインナーマッスルということになります。

このコアというエリアを「安定」させる筋肉群を意のままにコントロールすることがコアトレーニングです。

stability

 

 

Adsense

Adsense

-ひとりごと
-, ,

執筆者:

関連記事

台風による臨時休業のお知らせ

台風11号の接近に伴い、スタジオへお越し下さる方の安全を考え 台風接近が予想される8月9日(土)は休業とさせて頂きます。 尚、10日(日)は今後の台風の進路及び各種状況を考え営業を決定させて頂きます。 …

Don’t think!! Feeeeeel!!!! カラダはデザイン通り勝手に動くんです。

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です ブログではなくて音声配信とか他の方法はないんだろうか?!と思ってしまいますが(笑) 音声配信にした場合、 …

念願叶ってアメリカです!!

KINETIKOS主催のアナトミートレイン 筋膜解剖コースに参加しています。 現在はアメリカ、アリゾナ州のフェニックスに滞在中です。 ワークショップでは人のからだには個体差があることを改めて実感し、人 …

小学6年生の授業で「人生の作り方」というテーマの話をさせてもらいました

青年海外協力隊で訪れたシリアの今、昔。 2010年ジャスミン革命に始まったアラブの春が中東の民主化ドミノを進めて中東の情勢不安を招きました。 そのことはシリアを舞台にISが勢力を拡大し、事態の泥沼化を …

春ちょっと体調を崩した方へ。カラダも自然のリズムで動いています

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です 春、暖かくなってきたのでなんとなくカラダを動かしたい季節になってきましたね〜! ランニングをしていて景色 …