BODYWISE お知らせ

アメリカでの筋膜解剖コースを終え無事に帰国しました

投稿日:

アリゾナ、フェニックスにあるトッドガルシア氏のLaboratory of Anatomy Enlightmentでの解剖実習を終え無事に帰国しました。

今回の渡米では近年注目を集めているオレゴン州のポートランドへも足を運び、地方でのまちづくりや人々の暮らしを見て来ました。

10日間スタジオを閉めることになり、ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけしましたが、今回の経験をこれからの暮らしに活かせるよう尽力していきますので今後ともよろしくお願い致します。

またアメリカ滞在中に学び、感じ、触れてきたことについてはこのブログを通して発信していきたいと考えていますので、時差こそありますが興味があればご覧頂けたらと思います。

20170130-161951.jpg

Adsense

Adsense

-BODYWISE, お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大晦日の禊

からだと向き合う大晦日の禊 2017年、どんな1年でしたか? 僕は年始の解剖研修に始まり、これまで以上にからだから多くのことを学び充実した1年でした。 ただひとつ、四万十手仕事市でのワークショップが台 …

特別なエクササイズなんていうのはなくて、日常の積み重ねですよ。

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です 今年の梅雨はずいぶんと長引いて気がつけば7月も終わりに近づいてきましたが、やっときた快晴! 梅雨のあいだ …

トレーニングの質を高めるためには…

終わりのないトレーニングは報われない、という記事を書きましたが。 トレーニングは目標達成のために行われるものです。 もちろんトレーニングに多くの時間を費やしてきたからといって、良い結果をもたらす訳では …

トーマス・マイヤーズ ワークショップ 〜女性の骨盤と人生のサイクル〜

テンセグリティ構造に基づく身体アプローチ テンセグリティとは、バックミンスターフラーが提唱した概念で、Tension(張力)とIntegrity(統合)の造語である。   平昌オリンピックで …

ハンモックのように柔らかく

和の所作で整える体幹コンディショニングvol.2 先日、2月のワークショップのお知らせをしましたが、チェックしていただけましたか? 今回のテーマは「骨盤底筋」 名前を聞くだけで難しそうなイメージがしま …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page