極寒の南国高知でスノーシューイング!!

日本のカリフォルニア、高知!!

冬でもサーフィンができるので南国のイメージがある高知県ですが、ほら!!

びっくりするぐらいの積雪があるんです!!

ここは天狗高原、四国カルストとして知られている高知県と愛媛県の県境。

標高は1400m、100m上昇するごとに気温は0.6℃下がるので平野部との気温差はおよそ8℃。

幻想的な世界が広がる天狗高原、天狗荘でアウトドアエクササイズを共催しました。

アウトドアエクササイズというと「雪山でヨガでもやるの?」という声も聞こえて来そうですが

屋外でからだを動かすために必要な「からだのケア」と季節で楽しめる「アウトドアアクティビティ」のセットで、今回は”疲れにくいからだを作る全身の柔軟性をアップさせるためのエクササイズ”を行いました。

満月の夜に天狗高原の天狗と交信している様子ではなく、股関節周辺の柔軟性(腸腰筋)を緩めている様子。

90分程度話しながらゆっくりからだをほどきましたが、皆さんからだの変化にとても驚いてました!

そうそう、自分のからだのことを知ってあげると簡単にからだは変わるんです◎

終わった後は温泉に入って、たくさん水分を補給してぐっすり眠れたのではないでしょうか?

 

夜はボディケア、翌日は気持ちよく雪原をスノーシュで歩こう!

初日の地吹雪も落ち着き、二日目は朝から快晴!!

これは気持ちよくスノーシューが楽しめそう!!

ピークに続く雪原が広がる場所まで急ぎ足で歩いて

スノーシューを履いて、ピークを目指してGO!!

高知とは思えない腰まである新雪を掻き分けてズンズン進みピークへ到着!

誰の足跡もついていない山頂から見る景色は気持ちが良かったです!

距離にして2kmも歩いていないと思いますが、2時間ほどかかって天狗荘まで到着!ヘトヘトです

ピークを目指すのは体力がいりますが、初心者の方にはセラピーロードと展望台があるエリアがあって

こちらはカメラを持った方やお子様連れのお客さんたちが楽しそうに雪で遊んでいました◎

寒いのが苦手な方には天狗荘の2階にパノラマルームもあるので、こちらで暖かく雪山を楽しんでもらえます◎

今シーズンは難しそうですが、来シーズンはぜひ天狗荘でのスノーシューに行ってみませんか??

春にはセラピーロードを使ったトレイルウォークも考えているのでこちらもお楽しみに◎

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう