姿勢を良くしようとして胸を張るのは良くないですよ。

猫背は良くなる

先日、知人のお店で食事をしていたら「先生のところで猫背は治る?」と聞かれました。

答えはもちろん治ります!

治るという表現は適切ではないかもしれません、からだが正しいポジションになるように一緒に改善していくことで少しづつ元に戻すことができます。

ただ、猫背は背中だけが丸くなるだけじゃないんです。

全身タイツのような1枚の皮膚、その皮膚の下にある筋肉、その筋肉が付着している骨すべてが引っ張りあって結果として背中が丸くなり、からだに不調が生じてくるわけです。

こちらの動画をご覧ください。

ご相談をいただいた方は、仕事で厨房に立つので重心はつま先の方へ動きます。そして腕も首も斜め前方へしなだれる姿勢になり、からだの傾いた姿勢は “変な感覚” になるので、堪えようとする反対向きの力が加わり静止状態が連日続くため力の均衡がとれたまま固まってしまうのです。

長い間着ることのない服に折りシワがつくのとイメージは同じです。からだの表面が変化するともちろんそれに伴いからだの内側の骨にも変化が起こってくるという感じ。

20170222-144328.jpg

オシャレは足元から…ではないですが、オシャレをするための姿勢は足元から。

猫背に限らず、からだの不調を感じる方はご自身の姿勢を気にしてみてはどうでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です