BODYWISE からだのがっこう

からだを動かしているのは…

投稿日:2017年5月31日 更新日:

「からだを動かす」ということについて考えたことはありますか?

 

おそらく考えたことがあるという人はいないのではないでしょうか。

そんなこと考えなくても生きていけるので考える必要はないのかもしれませんが。

当たり前にやってることをよくよく考えると、意外な発見があったりするので

今日は基本的な動作の「歩行」を例に考えてみましょう。

 

これは「歩行」を可視化した映像です。

一般的には、筋肉がからだを動かしていると考えられていると思います。

なので、歩行速度を速めたい場合(パフォーマンスを高めたいと思った場合)筋トレを選ぶのが一般的なのではないでしょうか。

もちろんそれも正解です!

ただここで考えて欲しいのは、正解はひとつだけか?ということです。

先の映像は骨だけで動いていました。

 

 

ロボットは筋肉がなくても滑らかに動きますし

木のおもちゃも、自立したら傾けることで動きます。

ということは、からだを動かすのは筋肉ではない!?かもしれない…

 

 

私たちは日々、からだを動かし暮らしています。

だけど、そのからだのことをあまり知りません。

どれだけの骨や筋肉があって、それらはどのぐらい動くのかなんて考えないし。

血液や髄液がどのように動き働いているのかも知らないし。

それを知らなくても日々暮らすことには何不自由ないので良いんですが…

自分の家のどこに何があるかを知っていたり、

世界のどこかで起きた出来事は知っているのに。

生まれてからずっと「自分」でいてくれているからだのこと考えてみませんか。

 

Adsense

Adsense

-BODYWISE, からだのがっこう

執筆者:


  1. […] 前回は「からだを動かす」ナニカについてのお話をしました。 […]

関連記事

人体 神秘の巨大ネットワーク

「脳や心臓が人体の中心」なんて考え方は、もう捨てよう。 あなたは知っているだろうか? 体の中で、あらゆる臓器や細胞が、まるでにぎやかに会話するように、 ダイナミックな情報交換を繰り広げていることを。 …

美活ピラティス Season2 始まります!!

ご好評を頂いている“美活ピラティス”のSeason2のスケジュールが始まります! インストラクターは国内外での経験を重ねているMayaさん 呼吸、骨盤、胸郭、肩甲骨、頭首を経て最後に全体の統合を全6セ …

ついつい回数や時間で計ってしまいますが…

前回まで、からだのバランスが崩れるのは筋肉が少ないから…ではないという話と 鍛えるのは筋肉ではなく、脳・思考・空間把握能力だという話をしました。 では、脳や思考・空間把握能力はどのように鍛 …

腰痛に悩んでいる方ぜひ一度体験してみて下さい。

4月から少人数グループレッスンのクラスを実施するにあたって まずは「腰痛肩こり改善クラス」の体験レッスンのお知らせです もしご興味があれば、お友達と一緒にお越し下さい

高松WSのご案内

4月19日(土) 20日(日)の2日間 高松市での出張ワークを実施します。 それに伴い、スタジオはクローズになりますので予めご了承下さい。

気になるワードを記事から検索

Hirota Kobayashi

Hirota Kobayashi

ワークショップのお知らせ

和の所作で整える体幹コンディショニングvol.1

和の所作で整える体幹コンディショニング

和の所作で整える体幹コンディショニング
次回は”骨盤底筋群”がテーマです。
●日時 2月24日(土)  14:00 〜 15:30

クービック予約システムから予約する

Facebook page