BODYWISE からだのがっこう

たった1分でからだは柔らかくなる?

投稿日:

前回、からだは重力の力を受けてボールのように弾み続けることのできるゴムのような柔らかさがあることが理想的だという話をしました。

からだのイメージが少しは具体的なものになってきましたか?

なんとなく解った気がする、前よりもからだへの意識が変わった、全然わからない…どんな感想でも大丈夫です。

今回は実際に動きながらからだへの感覚を高めていきたいと思いますので、ぜひご一緒にやってみましょう!

まずは柔軟性

ゴムのように柔らかく…というと多くの方が「う”…!!」と渋いカオをするのが見えるような気がしますが、映像にあるふたつの動作で柔軟性チェックをします。

立ったままの体前屈と太もも上げをして、股関節とそこを介する筋肉がどのぐらい機能的に動いているか感じてみましょう!

どの辺が引っ張られる感じがして不快なのか、左右の差はあるのか、呼吸はどうなってるのか

簡単で良いのですが、できるだけ細かい描写ができた方がビフォーアフターの変化に気づきやすいのでなんとか工夫して言葉にしてみるのも良いかも知れませんし、このように動画で見てみるのも良いかも知れません。

ふたつとも左がビフォー、右がアフターです。

柔軟性、股関節周辺の動きともにスムーズになったのはわかりますか?

 

今回ご紹介するのは、タオルを使って誰でも簡単にできるエクササイズです。

動画の動きをひと通りやり終えたら、先ほどの体前屈とももあげをやってみましょう。

変化の度合いは個人によって差があるのですが、タオルでのエクササイズ後の方が楽にできるようになったのではないかと推測します。

先ほどのタオルを使ったエクササイズで動かしたところが気になりますよね。

もちろん連動して同時にたくさんの筋肉が動いているのでコレ!!というのはありませんが、強いて言うならからだの後ろ側、上の図の左の脚の付け根あたりから膝に付着している筋肉です。

ここら辺がポニョポニョに柔らかくなるイメージを持ってもう一度!

からだの感じ、動かした感じは変わりますか?

からだの動きに関しては量ももちろんですが、動きの質が大切です。

からだのどこの部分が、どのように動くか、そんなことをイメージしながら色々とタオルを使ってからだのこと調べてみてくださいね◎

 

Adsense

Adsense

-BODYWISE, からだのがっこう

執筆者:


  1. […] 前回の1分でからだは柔らかくなる?で紹介したような、からだを動かすことが楽しくなるような、からだのことを知りたくなるような、からだのことを人に伝えたくなるようなシンプ […]

関連記事

音を浴びて調子がよくなる音響セラピー体験会をやりました!

共振させることで機能を正常化する音響セラピー あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、音響セラピー(音叉療法)というのがあります。 わかりやすく言うと、物質が持つ特定の周波数を当てることで共振させて正 …

美活ピラティス 新たなシーズンが始まります!

この週末(って明日ですね…)、美活ピラティスが装い新たにスタートします   mayaさんの分かりやすい指導と楽しいレッスンが好評で人気のクラスです◎   参加したいな〜 …

ロコモ予防エクササイズで高知新聞に取り上げられました。

  まるで海外かと思うようなロケーションが点在するこの地域ですが ここは南海トラフ地震が起こった際に34mの津波が予想される高知県黒潮町。 その黒潮町と3年前に一緒に始めた事業が「ロコモティ …

「note」始めました

つくる、つながる、とどける。というのがコンセプトの「note」始めました!! こちらはこちらで「本を作る」感じで楽しんでいきたいと思ってるので 連載が始まったな♪という感じで皆さまもお楽しみ頂けたらと …

LINE@始めました

こんにちは、四万十は2日続けて雨です。 雨だとゆったりした音楽をかけてゆっくりからだをほぐしたいですね◎ しばらくウェブでの発信がうまくできていませんでしたが ホームページのリニューアルを機にまたワー …