BODYWISE

開脚ができるようになりました

投稿日:2017年6月29日 更新日:

開脚ができるとなんだかカッコいい!そう思う人が多いのでしょうか。

ふと気になってamazonで探すと「開脚ができるようになる」本やDVDがたくさんありました。

ぼくもいずれ開脚までのノウハウをまとめてみたいと思います。

なぜって?本もDVDも見ることなく、日々の練習もすることなくできるようになったので面白いんじゃないかと思ってね。

開脚をしようと思ったのが2016年の2月でした。

今思い出すと、アリゾナでの解剖実習に行くまでに自分自身で何かを得たいと思っていたのだと思いますが。。。

気がつけば2016年は怒涛のように過ぎ、アメリカでの解剖実習も終え2017年の半分が過ぎていました。

そんな時です。

あれ?なんかいけそうな気がする!

ソノトキハ突然キマシタ!!

どうしてそう思ったのかも不思議ですが、からだの構造とからだがどのように動くかのイメージ(からだの地図と言ってもいいかもしれません)とが重なったのかもしれません。

ぐりん!!といった心理的ショックが大きくてその後は思い切りはしていませんが(笑)


開脚ができるようになって、からだの動かし方や疲れの感じ方が変わり、からだに対する捉え方にも変化がありました。

before

after

姿勢が変われば、見えるもの、感じること、考えることが変わります。

からだを通して新しいじぶんに出会えると、今更ながら新鮮に感じました。

開脚ができるようになりたい方、からだを良くしたい方、からだに不調がある方、競技成績を高めたい方、健康を伝えるお仕事をしている方、何か力になれることがあると思うので何かあればぜひご相談くださいね。

 

 

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜セッション3〜

出発まであと1ヶ月 サンティアゴ巡礼の旅の出発まであと1ヶ月を切った。 クライアントは仕事もあり、最初に計画していたようにセッションが進んでいない。 ただ日々のトレーニングはしっかりと行なっているよう …

足について②

レオナルド ダ ビンチが 「足は人間工学上、最大の傑作であり、そしてまた最高の芸術作品である。」 と述べているように、足は自由に動かせることで正しく機能します。 足が自由に動くというのはどういうことで …

寒い日が続きますね…今年はほんと寒い

高知も寒い 連日、寒い日が続いていますね。 一般的に高知はなんとなく “南国な”イメージを持つ方もいますが 高知でも雪が降るし、がっつり冷え込むし、めちゃくちゃ寒いです。 寒い …

コアトレーニングクラス

2015年1月から新たに小グループレッスンを開始します。 まずは第1弾として「コアトレーニング」クラス! 詳細は次の通りです。

からだに対する誤った認識

脂肪は揉んでも消えません 今日の取材で筋肉と脂肪の話しになったとき、担当のライターさんから真顔で聞かれた 「脂肪は揉んでも消えないんですか?」 なんでも、手袋して揉むと痩せるーという理学療法士が書いた …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page