BODYWISE イベント お知らせ ひとりごと

こどものトレーニングやからだのことについて

投稿日:

こどものトレーニングやからだのことについて

こどもが生まれて、こどもの健やかな成長を願う気持ちがわかりました。

元気に、にこにこ、すくすく育ってくれたら嬉しい。

だから、ちょっとしたことで心配してしまう気持ちもちょっとわかる気がします。

先日、お子さんのからだの使い方が心配で何かトレーニングをした方が良いですか?というご相談を受けました。

きっと同じような気持ちでいる方もたくさんいるだろうと思うので、僕の意見を紹介します。

 

こどものからだの特性について

大人とこどもではからだに含まれる水分量が違うので、こどものからだは柔らかいです。

重力下でのからだの使い方にも慣れていないので、水袋のように不安定な状態で動くことになります。

形状が不安定だと、体幹が弱いんじゃないかと思うかもしれませんが、まだまだ成長途中。

これから大きくなるからだには、成長の妨げにならない、怪我をしにくい、柔らかく不安定な状態が必要です。

柔らかいということは動かしにくいということで、動きを良くするには、動作を成熟させていくための集中力や多くの時間が必要になります。

 

早いうちから形を決めてしまうのは、自由をうばうことにもなる

例えば、こどもの走る姿勢や座る姿勢が気になって、整体に行ったり筋トレをした方がいいのではないかと考える親もいるかもしれませんが、基本的には何もする必要はないと考えています。

なぜなら、こどもはこの時期、不安定なからだを動かし中枢神経と筋骨格系の関わりを高めているからです。

こどもはじっとしていることが苦手で退屈だと感じると、一緒に遊んでくれる人を見つけてからだを動かす遊びをしたがりませんか。

これは退屈だからというわけではなく、遊ぶことが自分にとって気持ちよくからだを動かせるようになるためのトレーニングになっているからではないでしょうか。

ですから、こども、児童と称される時期は専門性を高めるトレーニングをするのではなく、からだの持つ可能性を高めるのに重要な時期だということになってきます。

 

動作は成熟してくる

これは人の発育発達をグラフ化したもので、縦軸が成長の度合い、横軸が年齢を示し、①一般型は筋肉と骨格を、②神経型は神経を、③リンパ系型は免疫や内分泌系を、④生殖器系型は生殖器の成長を表しています。

個人差はあるものの筋骨格系が安定してくるのは高校生になる前後なので、その頃まで特異的なトレーニングをすることは、特定の部位の成長や動きのパターンは促すことができるかもしれませんが、それ以外の成長や動きのパターンの学習を妨げる要因になりかねないと考えることができます。

単純な動作を正確に行えるようになって、初めて複雑な動作ができるようになるのだから、こどもの頃はたくさんの種類の動きを経験させ、のびのびと成長する動きの基礎の部分を築くのが良いというのが個人的な意見です。

 

親子で知っておきたい、動きに多様性を持たせ伸び広がるからだ

からだが硬い、姿勢が悪い、走り方がおかしいなど、こどもの事となると自分のこと以上に気になることがあると思います。

この記事を読んで、のびのびと成長する動きの基礎を作るために何をしてあげられるだろうかと考えている方もいると思います。

それらの疑問に少しでも答えられる機会になると思いますので、ぜひ親子で気持ちよくからだを動かしにいらしてください。

お問い合わせはこちら

高知県立幡多青少年の家
〒 789-1901 高知県幡多郡黒潮町上川口1166
℡ 0880-44-1001

 

Adsense

Adsense

-BODYWISE, イベント, お知らせ, ひとりごと

執筆者:

関連記事

【note、連載2回目】夢を実現するために必要な思考パターン

昨日、本を読んでいて気になったフレーズの意味を考えてたら今日になってました。     今日は今日で朝、瞑想をしていると色々なイメージが降ってきて頭の中を整理する1日でしたね。 &n …

vibram five fingers

vibram five fingers “BIKILA EVO”を始め新モデル入荷しました!

姿勢を良くしようとして胸を張るのは良くないですよ。

猫背は良くなる 先日、知人のお店で食事をしていたら「先生のところで猫背は治る?」と聞かれました。 答えはもちろん治ります! 治るという表現は適切ではないかもしれません、からだが正しいポジションになるよ …

自分のからだをデザインできるようになるスペシャルレッスン

10月12日(祝)体育の日 “ 姿勢 ” をテーマとしたグループレッスンをやります。 ナビゲーターはピラティスインストラクターのmayaさん、バレエ講師のsachikoさん、私の3名。   …

美活ピラティス、午後のクラスを増設しました!

  全6回シリーズで行なわれている”美活ピラティス” インストラクターのmayaさんの楽しくリズミカルなレッスンが魅力です。 これまでは休日の午前中に行われていましたが、ご好評につき 同日の …