ワークショップ:ゆっくり楽に長く走ろう

ランニングワークショップ:ゆっくり楽に長く走ろう

急な告知にもかかわらず、8名の方が遠くから参加してくださいました。

おかげさまで楽しくランニングができました、ご参加くださったみなさまありがとうございました。

ちなみに今日のワークショップでお伝えしたかったことは次の3つでした。

①長距離を走っていて膝や脛などに痛みを感じた際の対処法
②気持ちよく走るためのランニング方法
③ランナーのための体幹トレーニング

 

体幹トレーニング

いきなり走ったりするのではなく、はじめはスタジオで走るのに大切な体幹を知るエクササイズ&座学です。

色々な話を聞きながらエクササイズを通して、来たときよりハッキリと体幹を感じることができるようになるために今日はセラバンドを使いました。

 

気になる体幹トレーニングですが、インナーマッスルがONになって正しくできていれば次のような感覚を味わえます。

①からだが温まる
②柔軟性があがる
③力が強くなった感じがする

忘れないように、しっかり覚えておいてくださいね!そうすればずっと体幹が安定した状態でいることができます◎

 

ランニングテクニック

エクササイズをして安定した体幹ができたところで、外に走りに行きます!

ゆっくり楽に長く走るのがテーマなので、走っても安定した体幹を感じてみましょう!

脚の始まりを意識して、足が楽に前へと進むよう、脚の始まりを確認しながらのドリルをしたり

走っていて脚に不調を感じたときに縁石を使ってできるセルフケアを行ったり。

楽に走ろうと思うと、からだの異変に早めに気づくことが大切になります。

自分が気持ち良いと感じられる歩幅、速度、呼吸でいることも、楽に走るためには欠かせません。

そのためには距離を走る「量的」なトレーニングではなく、どのように走れたかという「質的」なトレーニングにもシフトして行きたいところです!

 

おわりに

スタジオで体幹トレーニングをしているときから「おぉ〜!!」という驚いた声が聞こえていましたが、前後での写真を撮り忘れたのが悔やまれます。

休憩も短くあっという間に過ぎてしまった2時間でしたが、参加者の方からはランニングフォームが変わった!楽に走れるようになった!と言ってもらえたのでしっかり吸収してもらえたと思います。

また続きの内容をやりたいなと思いますので、今日参加できなかった方もタイミングが合えばいらしてください◎

あ、明後日はワークショップ:精神と時の部屋 がありますのでそちらもよろしければぜひ◎

クービック予約システムから予約する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう