BODYWISE

自動車教習所とトレーナー

投稿日:2018年1月2日 更新日:

難しいトレーニングのことを楽しくわかりやすくするのがトレーナーの仕事です。という記事を書きました。

クリックでページへジャンプ

後半、字が多くて伝わってないかもしれませんね。。

伝えたいのに「伝わっていないかもしれない」ことがあるかもしれないので、今年は「発信」することにも力を入れて行きます。

 

私たちトレーナーは客観的な視点で「動作の問題点」を探し、からだを使って直接的な「動的アプローチ」を行い、目標達成のサポートを行います。

例えば、ランニングをしていると後半疲れてくると腰が痛くなり失速してしまう4人のアスリートがいたとします。

同じ姿勢をしていますが、それぞれに色のついた部分が緊張で収縮していますね。

この箇所が力が伝わるの(連動)を妨げているので、連動を良くためのエクササイズを指導するという感じです。

 

イラストだとわかりやすいですが、クライアントは骨も筋肉も見えないのでスクリーニング(測定)アセスメント(評価)を行うことから始めます。

“FMS” http://graycook.com/ より引用

その最初の測定から、目標を達成するために行うものがトレーニングです。

 

車を運転したことがない人は、自動車教習所に通い、教官から車の扱い方や運転の仕方を習って、晴れて免許が取れる準備が整うわけですが、

からだの不調や痛みから、からだの使い方を分析・修正し改善し快方へという点では、トレーナーは「からだの教習所」と言えるのかもしれません。

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-,

執筆者:

関連記事

「note」始めました

つくる、つながる、とどける。というのがコンセプトの「note」始めました!! こちらはこちらで「本を作る」感じで楽しんでいきたいと思ってるので 連載が始まったな♪という感じで皆さまもお楽しみ頂けたらと …

コンディショニング セッションの様子

からだの声を聴く セッションでは、マッサージベッドを使うことが多い。 立った状態の方が、からだのバランスの変化を感じやすいのだけれど、 関節を大きく動かしたりするとき、どうしても不安定になってしまうの …

カラダ、在りますか?

こんにちは、高知でコンディショニング トレーナーをしている小林です。 だんだん陽光が温かくなり、春が近づいてきていますね そろそろ寒くて縮こまっていたカラダをほぐして、心もカラダも軽く春モードになりま …

なんとなくわかるようでわからない、コア・体幹・インナーマッスル④

前回は、コアと空間の基本的な動きとしての呼吸のことに触れたので 今日は呼吸と動きがどう繋がっていくのかということを見ていきましょう。 ブレない体幹 私たちの暮らしは、基本的に座る・立つ・歩くという動作 …

カラダトーク

こんにちは、高知でコンディショニング トレーナーをしている小林です。 今朝は温かな雨が降り始めて、少しずつ少しずつ春の気配が感じられるようになってきました そんな春、思い暖めていた企画の種を蒔いてみよ …

気になるワードを記事から検索

スケジュール

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事