BODYWISE

赤ちゃんに習う!トレーニングの基礎

投稿日:2018年1月3日 更新日:

「からだの教習所」と言えるかもしれない、トレーナーというのが前回の話。

そのトレーナーが近年、参考にしているのが「赤ちゃん」だということ知ってましたか?

というのも、赤ん坊は誰に習うわけもなく立って歩くことを覚え、活動範囲を広げます。

「誰に習うわけでもなく」というのがポイントです!!

赤ちゃんの動きは大人からすると不思議なことだらけですが、全ては立つための体幹と四肢を統合するために必要なプロセスなのです。

二本の足でしっかり立てるようになり、からだが安定してくると他者の真似(動きの模写)を始めるようになりますが、時としてからだにとってあまり良くないことも真似をし習得します。

時間が経ち、真似から始まった動きは、癖としてからだに定着します。

無意識で始めた動きの模写が、今のからだの成長の支障になっていたり、不調の原因になっていたりするので、意識的に新しい動きを模写して更新しよう!とすることは、トレーニングの成果を効果的に引き出します。

近くで赤ちゃんを見ることができるなら、ぜひ一度赤ちゃんの動きに注目して真似をしてみてはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-, ,

執筆者:

関連記事

健康でいるためには脂肪は…?

あなたにとって健康って何ですか? スポーツを楽しめるからだでいること。 健康診断で引っかからないこと。 ごはんを美味しく食べられること。 長生きすること。 生活に気をつけて得ることができるもの。 美し …

カラダの可能性

腰が痛くて…といってスタジオを訪れて下さる方 速く走れるようになりたくて…と訪れて下さる方 痩せてカッコいいカラダになりたいと訪れて下さる方 色んな想いの方がBODYWISEを訪れてくれます

常識に囚われすぎることのないように。

今まで静止していると思われ続けていた太陽系 しかし科学により新たな事実が発見された。 この事実が、常識として持っていた我々の概念を完全に変えてしまうことになるだろう。 そして我々、人類はこの事実が果た …

お勧め書籍:内臓とこころ 三木成夫

「こころ」とは、内臓された宇宙のリズムである。 4億年かけて進化してきた生命の記憶は、毎日の生活の中で秘めやかに再生されている! 育児・教育・保育・医療の意味を根源から問いなおす。 そう解説しているの …

スポーツの秋、ゆっくり丁寧にグループレッスン始めてみませんか?

グループレッスン続々。 9月からの“美活ピラティス season2”は明日が初日です。 初回のテーマは”呼吸”となってます。 手の動きがどう呼吸に影響するのかとか、呼吸によって …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page