BODYWISE

赤ちゃんに習う!トレーニングの基礎

投稿日:2018年1月3日 更新日:

「からだの教習所」と言えるかもしれない、トレーナーというのが前回の話。

そのトレーナーが近年、参考にしているのが「赤ちゃん」だということ知ってましたか?

というのも、赤ん坊は誰に習うわけもなく立って歩くことを覚え、活動範囲を広げます。

「誰に習うわけでもなく」というのがポイントです!!

赤ちゃんの動きは大人からすると不思議なことだらけですが、全ては立つための体幹と四肢を統合するために必要なプロセスなのです。

二本の足でしっかり立てるようになり、からだが安定してくると他者の真似(動きの模写)を始めるようになりますが、時としてからだにとってあまり良くないことも真似をし習得します。

時間が経ち、真似から始まった動きは、癖としてからだに定着します。

無意識で始めた動きの模写が、今のからだの成長の支障になっていたり、不調の原因になっていたりするので、意識的に新しい動きを模写して更新しよう!とすることは、トレーニングの成果を効果的に引き出します。

近くで赤ちゃんを見ることができるなら、ぜひ一度赤ちゃんの動きに注目して真似をしてみてはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

-BODYWISE
-, ,

執筆者:

関連記事

ついつい回数や時間で計ってしまいますが…

前回まで、からだのバランスが崩れるのは筋肉が少ないから…ではないという話と 鍛えるのは筋肉ではなく、脳・思考・空間把握能力だという話をしました。 では、脳や思考・空間把握能力はどのように鍛 …

楽しくからだを動かす魔法の秘密❶

本格的なトレーニングを◎ 「楽しくからだを動かす魔法」というとなんだかちょっと子供だましみたいな感じですが… 実は、というか、かなり本気です。 子どもたちにとって速く走ることはかなりのウエ …

2014.02.05 四万十町グループワーク

急遽2014.02.05 四万十町窪川のふるさと未来館にてグループワークを実施します。 詳細はFacebookのファンページにて!    

ネイチャーウォーク@考える村

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です 昨年から取り組んできた「ネイチャーウォーク」が高知東部博のアクティビティとして採用され 週末はそのプロモ …

からだを動かしているものは何なのか。。。

ひとの身体の作りはシンプルなシステム(張力ネットワーク)だが、構造はとても複雑だ。 自然物は水分を高く含み細かい捻れや反発といった動きができる有機的なもの。 それに対して人工物はメタル感むき出しの無機 …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

Hirota Kobayashi

Hirota Kobayashi
友だち追加

ワークショップのお知らせ

オススメアプリ

ワークショップのお知らせ

和の所作で整える体幹コンディショニングvol.1

和の所作で整える体幹コンディショニング

和の所作で整える体幹コンディショニング
次回は”腹横筋”がテーマです。
●日時 4月28日(土)  14:00 〜 15:30

クービック予約システムから予約する

Facebook page