BODYWISE ひとりごと

美しいからだは日々の暮らしが創る

投稿日:

最大範囲で関節が可動し、必要なときに必要な力を出せ、自分で疲れをいやせるだけの回復力が備わっているカラダこそ個性があり機能的で美しい。

 

土と触れ合う農作業、森に入る林業では脚で大地を踏みしめ、そのカラダにかかる重力の影響をコントロール(操作)し、上半身にパワーを伝える。

 

浮力や揚力が働く海や川での活動では、平衡感覚を研ぎすまし空間での位置を把握しカラダ全体をコントロール(操作)する。

人のカラダの70%が水分という話は誰もが聞いたことがある話だが、事実ジブンという器(カラダ)の操作方法が身についてくるとカラダの自由度が格段に上がる。

それはあたかもカラダという大きな水袋の中に骨が浮かび、重心を傾けるだけで自由に移動ができる“移動”に労力がかからない球体のようなイメージだ。

 

田舎は日々の暮らしのなかに有機的なカラダ作りのエッセンスがちりばめられている。

 

フリーペーパー Entrance記事より一部変更。
http://hatagurahi.com/entrance/

Adsense

Adsense

-BODYWISE, ひとりごと

執筆者:

関連記事

Don’t think!! Feeeeeel!!!! カラダはデザイン通り勝手に動くんです。

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です ブログではなくて音声配信とか他の方法はないんだろうか?!と思ってしまいますが(笑) 音声配信にした場合、 …

ロコクロ体操から考える地方での健康の在り方

地域で取り組むロコモティブシンドローム予防 ありがたいことに4年前から高知県黒潮町で取り組んできたロコクロ体操(ロコモティブシンドロームを予防する黒潮町独自の体操)が高知県社会福祉協議会の冊子 ”タマ …

トレーニングの質を高めるためには…

終わりのないトレーニングは報われない、という記事を書きましたが。 トレーニングは目標達成のために行われるものです。 もちろんトレーニングに多くの時間を費やしてきたからといって、良い結果をもたらす訳では …

ワークショップ終了後は、すごくカラダが軽いよ!!

おかげさまであちこちでランニングWSをさせてもらってますが   フルマラソンを随分と早く走れる方から、本当に走るのが苦手な子供たちまで   参加してくれた方々のからだの使い方の変化 …

春ちょっと体調を崩した方へ。カラダも自然のリズムで動いています

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です 春、暖かくなってきたのでなんとなくカラダを動かしたい季節になってきましたね〜! ランニングをしていて景色 …