健康でいるためには脂肪は…?

あなたにとって健康って何ですか?

スポーツを楽しめるからだでいること。

健康診断で引っかからないこと。

ごはんを美味しく食べられること。

長生きすること。

生活に気をつけて得ることができるもの。

美しくいること。

楽しい毎日を過ごせること。

スリムな体型でいること。

きっと10人いれば10通りの”健康”があります。

そしてそれは時とともに変化していくでしょう。

それでいいと思います。

健康でいることに興味があるのは良いことなのです。

それに加え、健康がどういう状態かを知っていれば、そのイメージはより現実化されます。

健康がテーマになると「脂肪」はよく悪者にされますが

からだでどんな役割を担っているかを知れば、脂肪に対する見方が変わります。

最近、NHKスペシャルの人体という番組がすごい!!とあちこちで言っているのですが

脂肪と筋肉がテーマの2回目も驚きの連続でした。

脂肪の研究者がいることも驚きですが、その研究者が「脂肪の考え方が180度変わった」とまで言わしめる発見、気になりませんか??

画像をクリックしてDailymotionで見る

実際、ほとんどの方がタモリさんと同じ意見なんじゃないかと思いますが、違うんですね。

いやぁ、ほんとこれは見た方がいい。

誰がみてもわかりやすいので、痩せたい方やからだを鍛えている方だけではなく、多くの方に見てもらいたい番組です。

番組の終盤でコペンハーゲン大学の教授が、動くことの重要性を述べていますが、

健康に暮らすため、これまで以上にからだを動かす機会をつくりたいですね◎

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう