ボディワークと、その付き合い方。

ボディワークって聞いたことありますか?

ボディワークという単語がまだそんなに浸透していないので、どういうこと??と思う方も多いでしょう。

ボディワークとは “からだに何らかのアクションを働きかけ、空間におけるからだの関わり方に良い変化をもたらすこと”です。

なので、からだに触れて施術をする鍼灸師やカイロプラクターや、ヨガやピラティスなどのインストラクター、運動指導を行うトレーナーも、お医者さんが行なっている医療行為もボディワークです。

そんなボディワークですが、同じお医者さんでも言ってることややっていることが異なりますし、ヨガやピラティスもさまざまな流派があります、鍼灸師や柔道整復師でも施術の内容はさまざまですし、痩せたいという目的に対する運動指導も同様に、それぞれが何か信条(ポリシー)を持って行なっています。

そのポリシーに共感してもらえたら「○○○○だから、あそこが良いよ!」という評判に繋がるのですが、共感してもらえなかったら「あまり良くなかったかな〜」という感想に止まります。

ボディワークとは、経験に基づき論理的思考で構築された、独自性を伴うアプローチです。

もし、今あなたが関わっているボディワークがあれば、腰を据えてじっくりと向き合って、ボディワーカーが伝えようとしている本質的な部分を探してみてはいかがでしょうか。

からだを通して、今のあなたに必要なものが見えてくるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう