BODYWISE お知らせ

和の所作で整える体幹コンディショニング vol.2

投稿日:2018年2月1日 更新日:

2月のワークショップのお知らせです!

ご好評につき『和の所作で整える体幹コンディショニング』 第2弾

前回は、摺り足をしながら ” 腸腰筋 ” を意識してエクササイズをしました。

* Muscles of pelvic floor : 骨盤底筋群

今回は ” 骨盤底筋 ” にフォーカスしてエクササイズを行います。

骨盤底筋というのは、体幹やコアと呼ばれるエリアの”底”にあたり、

すごく小さな筋肉の集まりですが、からだ全体に影響を与えます。

【どんな人にオススメ?】

開脚ができるようになりたい方

ランニングをしていて太ももの外側が痛くなる方

ヨガやピラティスなどで今よりしなやかに動けるようになりたい方

慢性的な腰痛や、疲れると脚にしびれを感じたりする方

X脚やO脚で悩んでいる方

コア・体幹について色々と学びたい方…など

【からだはどんな風に変わる?】

柔軟性が上がり、スムーズに開脚ができるようになる

これまでより楽にからだを動かせるようになる

関節可動域が改善され、腰痛などの慢性的な痛みが軽減される

X脚やO脚、猫背などの姿勢が改善される

コア・体幹について理解が深まる…など

 

【 日程 】
●2018年2月24日 (土) 14:00~15:30
●定員:7名
●場所:Conditioning Studio BODYWISE

このワークショップでは…
さまざまな武道や芸道に隠された日本古来からある、からだの使い方を通して「体幹を感じながら、からだを整える」ことで、柔軟性やバランス能力、パワー、関節可動域の向上を目指します。
からだを柔らかくしたい方、姿勢が悪い方、腰や肩など慢性的に痛みがある方、今よりからだをしなやかに動かしたい方、体幹ってなんなのかよくわからない方など、からだを確実に変えたいという方にオススメです。
 
参加費 3000円
 
持ち物
・動きやすい服装でお越しください。
・必要な方はタオルや水などの飲み物をご持参ください。
 
開場時間
・30分前からの入室が可能です
・遅れて来られた場合は、ご入室をお断りすることがございますのでご了承ください。
 
キャンセルポリシー
・キャンセル期限は24時間前までとします。
・キャンセル待ちのお客様もいらっしゃいますので、参加が難しくなった場合はお早めにキャンセル操作をお願い致します。
予約完了メール内のリンクからお手続きが可能です。
 
キャンセル待ちのお客様へ
・キャンセル待ち枠でご予約頂き、空きがでましたらキャンセル待ちして頂いている皆様全員にメールでお知らせさせて頂きます。
●特記事項
 ・参加者の数が多かった場合は、会場を変更することがありますので予めご了承ください。

予約は、24時間対応しているweb予約をご利用ください。

クービック予約システムから予約する

たくさんの皆様とお会いできるのを楽しみにしてます◎

Adsense

Adsense

-BODYWISE, お知らせ

執筆者:

関連記事

健康でいるためには脂肪は…?

あなたにとって健康って何ですか? スポーツを楽しめるからだでいること。 健康診断で引っかからないこと。 ごはんを美味しく食べられること。 長生きすること。 生活に気をつけて得ることができるもの。 美し …

寒い日が続きますね…今年はほんと寒い

高知も寒い 連日、寒い日が続いていますね。 一般的に高知はなんとなく “南国な”イメージを持つ方もいますが 高知でも雪が降るし、がっつり冷え込むし、めちゃくちゃ寒いです。 寒い …

トーマス・マイヤーズ ワークショップ 〜女性の骨盤と人生のサイクル〜

テンセグリティ構造に基づく身体アプローチ テンセグリティとは、バックミンスターフラーが提唱した概念で、Tension(張力)とIntegrity(統合)の造語である。   平昌オリンピックで …

和の所作と体幹

和の所作で整える体幹コンディショニング なんでわざわざ「和の所作」?!と思うかもしれませんが、和の所作には意味があります。 それは私たち日本人の昔の暮らしの中に「体幹を上手く使うためのエッセンス」が当 …

野菜生活、途中報告。

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です いつの間にか始まった適当ベジタリアン生活も気がつくと板についてきたと感じますw お昼のお弁当がめんどくさ …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page