hirotakobayashi video

からだも心も柔らかく

投稿日:2018年2月4日 更新日:

肌で感じたことにからだは反応する

寒いとき

怖いとき

我慢をしているとき

疲れているとき

驚いたとき

痛いとき、からだは縮まりバランスが崩れる

暖かいとき

嬉しいとき

やりたいことを形に移しているとき

元気なとき

安心したとき

痛みがないとき、からだは拡がりバランスが整う。

特定の感情や、感覚、常識にしばられるのではなく

 

何を感じ、どうフォーカスするかによって、からだの反応は変化する

どう動くかによって感じることも変わってくる

じぶんの心とからだが良い状態でいられるように、全身を使って生きてますか

Adsense

Adsense

-hirotakobayashi, video
-, ,

執筆者:

関連記事

ワークショップへのご参加ありがとうございました!

“和の所作で整える体幹コンディショニング”のワークショップにご参加いただいた皆様 どうもありがとうございました。 色々なバックグラウンドを持った方が集まり、和やかなワークショッ …

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜セッション1〜

からだを整える方向 立体的である私たちのからだは、前後・左右・上下の3つの面で動く。 “体幹が安定” して “からだが整った” 状態であれば、この3つの …

不調や痛みについて、答えはからだが知っている。

からだは答えを知っている 私たちのからだを動かす骨の数に大きな差はない。 同様に、骨と骨をつないでいる靭帯や腱にも大きな差はない。 だとしたら、これだけ姿勢や歩き方が違うのはどうしてだろうか? 腰や肩 …

体感力をあげよう!!

感覚って不思議だと思いませんか? ある人は快適に感じる温度でも、別の人は不快に感じたり。 平面に書かれているはずのイラストが、なんとなく立体的に見えたり。 同じ物事に対して感じ方が変わってくるのは当た …

“動くこと” は薬である。

からだを動かすことは、自分のからだに、感情に、そして精神に与える薬である。 エモーショナルセラピスト キャロル・ウェルチ からだは水でできている。 子供の肌がプリプリしているのや、大きな怪我をしにくい …

気になるワードを記事から検索

Hirota Kobayashi

Hirota Kobayashi

ワークショップのお知らせ

和の所作で整える体幹コンディショニングvol.1

和の所作で整える体幹コンディショニング

和の所作で整える体幹コンディショニング
次回は”骨盤底筋群”がテーマです。
●日時 2月24日(土)  14:00 〜 15:30

クービック予約システムから予約する

Facebook page