video

からだも心も柔らかく

投稿日:2018年2月4日 更新日:

肌で感じたことにからだは反応する

寒いとき

怖いとき

我慢をしているとき

疲れているとき

驚いたとき

痛いとき、からだは縮まりバランスが崩れる

暖かいとき

嬉しいとき

やりたいことを形に移しているとき

元気なとき

安心したとき

痛みがないとき、からだは拡がりバランスが整う。

特定の感情や、感覚、常識にしばられるのではなく

 

何を感じ、どうフォーカスするかによって、からだの反応は変化する

どう動くかによって感じることも変わってくる

じぶんの心とからだが良い状態でいられるように、全身を使って生きてますか

Adsense

Adsense

-video
-, ,

執筆者:

関連記事

力を感じながら動くことは、からだへの感覚を高め、からだを動かす自由度が上がりもっと快適に暮らすことができる

街ではフィットネスクラブがそこかしこにあって、体を動かすチャンスはたくさんある。 一方、地方では移動はもっぱらクルマで、ドアtoドアの暮らしが主流。 ということで体を動かすことはもちろん、歩く機会も少 …

パーソナルトレーニング:正しく動いてからだを変える

私たちは言語理解能力や空間把握能力、身体制御能力を合わせ持っていて 高い知性によって統合しからだを動かしています。 慣れ親しんだ動きのパターンが組織に負荷を与え、形を変えて不調を生み出しているのであれ …

くろしお健康エクササイズクラブ

くろしお健康エクササイズクラブ発足! 今年度より黒潮町で新たなプロジェクトに取り組むことを決定しました。 都市部とは異なり、地方都市のさらにまた田舎ではフィットネスクラブなどがありません。 住民も高齢 …

ワークショップへのご参加ありがとうございました!

“和の所作で整える体幹コンディショニング”のワークショップにご参加いただいた皆様 どうもありがとうございました。 色々なバックグラウンドを持った方が集まり、和やかなワークショッ …

姿勢と呼吸、そして自律神経

呼吸は随意運動でもあり不随意運動でもある おそらく多くの方が、呼吸をしているのは肺だと思っていますが、呼吸をしているのは”肺”ではありません。 横隔膜が上下に動くことにより、胸 …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page