BODYWISE video

パーソナルトレーニング:正しく動いてからだを変える

投稿日:

私たちは言語理解能力や空間把握能力、身体制御能力を合わせ持っていて

高い知性によって統合しからだを動かしています。

慣れ親しんだ動きのパターンが組織に負荷を与え、形を変えて不調を生み出しているのであれば

いつも以上の負荷をかけて動くことは、自分の認識が間違っていることに気づくための大きな助けとなります。

健康でいるのはとても良いことですが、健康になるために課せられる運動はあるのでしょうか。

私たちの暮らし、からだの形、動き方など多様なものに対して、決められた重さと回数で行うことにどのような意味があるのでしょうか。

立っている姿勢は、仰向けに寝転がっている姿勢と同じです。

寝転がった時にできるはずの動きが、立つだけで難しくなります。

難しいということは、何かが違うのではないでしょうか。

空間が歪むことはないので、自分の姿勢が違っていることが理解できたと思います。

ここからが正しく動くためのトレーニングです。

Adsense

Adsense

-BODYWISE, video
-, , , ,

執筆者:

関連記事

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜からだの仕組みを知る〜

からだの仕組みを知る もしあなたが来月からキャンピングカーで日本一周の旅に出るとして、旅に出る前にはそのキャンピングカーがどのようになっているのか調べたり、知ろうとするはずだ。 同じように、私たちのか …

特別なエクササイズなんていうのはなくて、日常の積み重ねですよ。

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です 今年の梅雨はずいぶんと長引いて気がつけば7月も終わりに近づいてきましたが、やっときた快晴! 梅雨のあいだ …

なんとなくわかるようでわからない、コア・体幹・インナーマッスル③

前回までの話、なんとなくわかるようでわからないコア・体幹・インナーマッスルその①、その②   コアと空間の基本的な動き コアというエリアを「安定」させる筋肉群を、意のままにコントロールするこ …

パートナとして、男性として、出産に関してできること

女性の骨盤と人生のサイクル 女性は子どもを体内に宿し、出産というプロセスを経て、この世に新しい命が誕生する。 まだ記憶に新しい、妻の妊娠〜出産。 からだにもう一つの命を宿して、10ヶ月ものあいだ、生活 …

龍馬マラソン2015

2月15日(sun)高知市で高知龍馬マラソンが開催されます

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page