オススメの本

何かオススメの本はありますか?という質問をいただいたので

たくさんある中から厳選して少しだけ紹介させてもらいます。

トレーナーとしての僕に質問をいただいたので、きっとからだのことを聞きたいのだと思います。

まず、からだについて学びを深めたいならこの本は外せないというのがボディワイズ

出版直後に読みましたが、ボディワークについて幅広い情報で、要点がまとまっていてバイブル的な書籍です。

何を隠そう、Conditioning Studio BODYWISEはこの本がルーツとなっています。

この本を読むと、アレクサンダーテクニークやロルフィングなど様々なボディワークというものに興味が出てくるんじゃないかなと思います。

これからからだのことを学びたいと思っている方にはオススメの一冊です!

初めて読んだのが約20年前、それでも色褪せない内容なのは素晴らしいです。

 

次に紹介したいのは聖なる予言、タイトルからするとスピリチュアル系かと思いますが

コミュニケーションや、社会でどう生きていくかなど社会心理学について物語形式でわかりやすく書かれています。山川さんの翻訳も上手で一気に読み進めることができます。

接客をしている方はもちろん、人と接するのが苦手な方にもオススメの一冊です。

相当昔の本なので、ブックオフなど古本屋に行けばワンコインで買えるのではないでしょうか?

新しく季節が始まるこの時期に読んでみても、いい流れで始められると思うので興味を持った方は手にとってみてはいかがでしょう。

 

最後に紹介するのは驚天動地という本

これは押し付けがましくなく、緩やかに常識を崩してくれる点でオススメです。

量子のことについての本なので難しそうな印象ですが、めちゃくちゃわかりやすく書かれていて、読む前と後では世の中についての捉え方みたいなものが劇的に変化します。

言葉にするのこそ難しいのですが…

読んだ後、点と点が繋がってこの世界ができているんだという不思議な安堵感を感じ、安心して委ねることができるようになりました。(体験談)

まだまだオススメしたい本はありますが、今日のところはここらへんで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう