トーマスマイヤースのワークショップ 2days「女性の骨盤と人生のサイクル 」

トーマスマイヤース ワークショップ

今年のメインイベントになるであろう、トーマスマイヤースのワークショップ 2days「女性の骨盤と人生のサイクル 」に参加してきました。

トムのワークショップに参加して思うことは、情報の多さと、その情報の広がりの凄さです。

 

オリジナルに学ぶ

アナトミートレインの著者のワークショップというだけでも、もの凄いことなんですが、

Rolfing®︎の創始者であるアイダ・ロルフ博士、フェルデンクライスメソッドの創始者、モーシェ・フェルデンクライス、そして思想家でもあり、発明家でもあるバックミンスター・フラー

この3人から直接指導を受け、さらに40年間ボディワーカーとして探求をしてきた方から教わることができるというのは、なかなかできることではありません。

そして今回は日本初開催となる「女性の骨盤と人生のサイクル」というテーマでした。

 

「生きる」サイクルを知る

全ての生き物は生殖活動をし、子孫を残すことが本能的に備わっている。

しかし「 子を産み、育てる 」そんな当たり前のことが、この100年で大きく変化し続けており

不妊治療や、出産の高齢化など、私たちはその変化に振り回されながら、次々と起きる想定外の事態に取り組んでいる。

そんな中で人のからだに携わる仕事をしている私たちが、女性アスリートや、母となる女性や、産後の女性、またパートナーである男性に対してどういったサポートをすることができるのかということを学び、考え、落とし込む2日間でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう