BODYWISE hirotakobayashi からだのがっこう

腕と脚ではなくて、前脚と後脚で考えてみよう

投稿日:

骨盤と肩甲骨は繋がっている。

私たちは腕と脚で考えてしまうが、元は前後の脚だ。

前脚の付け根と、後脚の付け根は、背骨によって物理的に繋がっている。

視線をまっすぐにしようとすることで背骨が安定する。

だから歩く時には、左右の手足が互い違いに動く。

だから互い違いの動きを可能にしている体幹と呼ばれるスペースの存在が大切になる。

 

Adsense

Adsense

-BODYWISE, hirotakobayashi, からだのがっこう

執筆者:

関連記事

出張ワークショップ承ります

先日のワークショップに関してお問い合わせを頂きました。 スタジオでもワークショップを行うことも予定していますが ある程度(5〜6人)の人数が集まるようでしたら出張WSを承りたいと思います。 ご興味のあ …

アンチエイジング?ストレッチをしてみたらどうですか?

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です 人のカラダのことは色々と解っているつもりですが、ウェブの方はどうもダメですね… 今回のトラブルシュー …

Hata Yoga

Hata Lab × BODYWISEで実現したHata Yogaも初回を終えました。 アロマとハーブコーディアルで少し凝った演出をさせていただき 参加して下さった方々にも喜んで頂くことができました♪ …

動作の習得は「真似」から始まる。

親子で声が似ているとか、兄弟で歩き方が似ていると思ったり、言われたりしたことはありませんか?   私たちは無意識に、他者の動きを「真似」て、自分の動きのバリエーションとして動作を獲得します。 …

エクササイズをするときに陥りやすいこと

いちばん大切なのは”基礎” クライアントから「どのタイミングで上級のレッスンを受ければいいか?」という相談を受けました。 ヨガやピラティス、エアロビクスなど色々なエクササイズが …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

Hirota Kobayashi

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page