BODYWISE オススメ

お勧め書籍:内臓とこころ 三木成夫

投稿日:

「こころ」とは、内臓された宇宙のリズムである。

4億年かけて進化してきた生命の記憶は、毎日の生活の中で秘めやかに再生されている!

育児・教育・保育・医療の意味を根源から問いなおす。

そう解説しているのは、解剖学者の養老孟司氏

科学の発達とともに、様々なことが解明されミクロの世界が広がったが

ミクロの世界が広がったことにより、世界と隔離された感も広がった。

全ての物事において「基本」は大切である。

進化しても、わたしたちの出生のプロセスは変わらないし、生命を維持するためのプロセスも変わらない。

Back to Basics

つい、何事も解ったつもりで先へ先へと急いでしまう。

しかし先へ先へと気持ちだけが焦ったところで、時間もからだも移動はできない。

生きていることと、死んでいることの境目すらあやふやなのに

これが正しい、あれこそが正しいと主張をすることが、いかにナンセンスであるか。

からだのことを本気で考えるなら、ぜひ一度は手にとってほしい一冊だ。

Adsense

Adsense

-BODYWISE, オススメ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

「3÷1/3」と割り算の概念

先日、クライアントとこんな話をした。 「先生、3÷1/3って分かります?」 質問を受けた後、頭の中で÷1/3だから、×3になって…と瞬時に変換をして、何食わぬ顔で答える。 「分かりますよ! …

念願叶ってアメリカです!!

KINETIKOS主催のアナトミートレイン 筋膜解剖コースに参加しています。 現在はアメリカ、アリゾナ州のフェニックスに滞在中です。 ワークショップでは人のからだには個体差があることを改めて実感し、人 …

とあるセッションを振り返って

あなたの意識はどこに向いていますか? 私たちはからだの前側に「目」がついている。 当たり前のことを言っているが、魚は側面にあり、ワニなどは上にある。 私たちが生きていく上で重要になってくる(刺激)情報 …

台風による臨時休業のお知らせ

台風11号の接近に伴い、スタジオへお越し下さる方の安全を考え 台風接近が予想される8月9日(土)は休業とさせて頂きます。 尚、10日(日)は今後の台風の進路及び各種状況を考え営業を決定させて頂きます。 …

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜セッション2〜

からだを整える方向 立体的である私たちのからだは、前後・左右・上下の3つの面で動く。 “体幹が安定” して “からだが整った” 状態であれば、この3つの …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page