BODYWISE オススメ

お勧め書籍:内臓とこころ 三木成夫

投稿日:

「こころ」とは、内臓された宇宙のリズムである。

4億年かけて進化してきた生命の記憶は、毎日の生活の中で秘めやかに再生されている!

育児・教育・保育・医療の意味を根源から問いなおす。

そう解説しているのは、解剖学者の養老孟司氏

科学の発達とともに、様々なことが解明されミクロの世界が広がったが

ミクロの世界が広がったことにより、世界と隔離された感も広がった。

全ての物事において「基本」は大切である。

進化しても、わたしたちの出生のプロセスは変わらないし、生命を維持するためのプロセスも変わらない。

Back to Basics

つい、何事も解ったつもりで先へ先へと急いでしまう。

しかし先へ先へと気持ちだけが焦ったところで、時間もからだも移動はできない。

生きていることと、死んでいることの境目すらあやふやなのに

これが正しい、あれこそが正しいと主張をすることが、いかにナンセンスであるか。

からだのことを本気で考えるなら、ぜひ一度は手にとってほしい一冊だ。

Adsense

Adsense

-BODYWISE, オススメ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

あなたのからだの可能性を引き出すワークショップ

11月よりスタジオで毎月2回ワークショップを行います。 ワークショップと謳っているので、終わったその日からひとりでできるようになるのが目標です。 あなたに代わってからだを動かすことはできませんが、あな …

Nature Trekking “zen”

連休中、県外からの参加者を募ってモニターツアーを実施しました 春の香りの風を感じながら幡多の自然のなかで心とカラダを解放することで 心とカラダの有機的で機能的な繋がりに気づいてもらえた気がします より …

ワークショップ@芸西村

【ワークショップのお知らせ】 5月11日(日)芸西村にある“考える村”にて 屋外でのワークショプを行います。 太平洋を見渡せる山のなかでカラダを動かし カラダに愛情を注いでみませんか (*´∀`*) …

「筋肉がないから…」えっ?! Σ(@ω@;)な、なに言ってるんですか?

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です もうそろそろこの件にも飽きてきたという声もチラホラ聞こえてきそうなので… 新たなパターンを考 …

からだの持つちから

【レジリエンシー : 回復力】 からだは約60%の水分を細胞の内外に蓄えています。 瑞々しいからだは弾力を持つことで復元性を保ちます。 動きがなくなると水分の循環が滞り、鮮度が落ちます。 からだに力を …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page


Warning: fopen(.SIc7CYwgY): failed to open stream: No such file or directory in /export/sd06/www/jp/r/e/gmoserver/0/8/sd0025108/hirotakobayashi.com/wordpress-3.8-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/stinger8/footer.php on line 18

Warning: fopen(/var/tmp/.SIc7CYwgY): failed to open stream: No such file or directory in /export/sd06/www/jp/r/e/gmoserver/0/8/sd0025108/hirotakobayashi.com/wordpress-3.8-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/stinger8/footer.php on line 18