en 〜灯りと自然と音楽と〜 2019

 

仁淀ブルーで有名ないの町のずっと奥。

グリーンパークほどので行われたイベントに遊びに行ってきました。

 

四万十市から車を走らせること約3時間、土佐ICで高速を降り、そこから下道で小一時間。

一般社団法人仁淀ブルー観光協議会より引用

 

会場の近くには、近年パワースポットとして有名になってきたニコ淵もあり、自然豊かな高知ですが、その中でも自然に囲まれている素敵な会場でした。

日没とともに、ひょうたんランプ(hyotan magic)とキャンドル(mow candle)のあかりが優しく映り

心地のいい森の香りと、心地のいい音楽が流れて、一瞬どこにいるのかわからなくなる感覚になります。

 

日頃の生活と離れることで、色々と感じたり、見えてくることがあります。

現代の生活では、どうしても頭で考えることが多くなって、からだで感じる機会が少なくなっている気がします。

便利さを否定する気もありませんが、不便さがわかった上での便利さをありがたく享受したいですし、

何より自然の中に身を置くことで、五感で感じることを高めたいなと思いました。

 

ともあれ、毎年この時期に開催しているので、来年はぜひ足を運んでみるのもいいかもしれません!

日帰りはしんどかったので、来年はキャンプインで参加したいですね〜!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう