やってくれました!!

四国大会直前のコンディショニングでは意気込みを熱く語ってくれて、

 

僕も自己ベストが30秒更新できるよ!なんて言って送り出したのですが

 

やってくれました!!

 

自己ベストも更新!!

 

そしてインターハイ出場決定!!

 

僕は本当にサポートしかできないんですが、

 

フィジカル、メンタル共に良い状態に持っていくことができると、

 

自分の壁を突き破る力が発揮できるんですね!

 

これから2ヶ月、未到達の地点まで駆け抜けることができるように引き続きサポートをしていきます!

四国大会へ

インターハイへの挑戦・自己ベストへの挑戦

 

いよいよ来週は陸上四国大会

 

 

スタジオでコンディショニング・トレーニングをしている選手も四国大会へと参加します

 

 

できることならオフィシャルでチームあるいは個人に帯同してあげたいのですが、

 

 

それは難しいので、できる限りのサポートをして送り出します。

 

くれぐれも悔いを残さないよう、持っている力すべてを出し切って来てください!

 

繋いでいただいたご縁ふたたび…

偶然なんてことはない

それを偶然というか、必然というかの違いだけで、物事は初めから決まってるのかもしれません。

 

急な用事ができて、土佐清水市に住む友人を訪ねたところ(そもそも訪ねるのも数年ぶり)

 

高知市から来ていた方々と時間が重なり、一緒にコーヒーを飲んでお話をする流れに…

 

 

共通の知人を介して、お互いに名前なんかは聞いたことがあったりしたのですが、そこから面白いことに互いの仕事の話にもなり…

 

美味しいコーヒーとお茶受けをいただいていたら、一つ仕事の話がまとまりました!!

 

うーん、なんという不思議!!

 

 

先日の双子座の新月のキーワードは「我思う」

 

 

(想っていたこと)思考を形に変えていくときなのでしょうか。

 

 

4年ぶりに足を運ぶ、考える村。

 

 

これから色々と動き始めそうな予感です。

2ヶ月続く左脚の痺れ

諦めない気持ちが変化を起こす

 

4月1日に花壇に水をやっていて、ふとした拍子に腰が痛くなり…

 

数日経っても痛みが変わらず、何度か整骨院に通うも改善する気配がなく、

 

約2ヶ月左脚がずっと痺れた感じがあり、好きな畑仕事もできなくなり気持ちが塞がっていたおばあちゃん

来たときは、腰が曲がって伸びなかったんですが

 

痺れもほとんどなくなって背中もまっすぐ、足の運びもしっかりして帰って行きました。

その場にいてくれたお友達は「明日には走りようぜ!」と言って笑っていましたが

 

ひとのからだに秘められた可能性には毎回驚かされます。

 

他のところで「ダメかもしれない」と言われても、僕のところに来て良くなった人をたくさん見てきました。

 

どこに行っても良くならない、でもどうしても良くなりたいと思っている方はぜひ一度僕のところへ来てください。

 

必ず力になれます!

ひとの手のチカラ

触れることを科学する

来たときは脚の痺れがあって腰が曲がっていても、セッションが終わると痺れもなくなり、見違えるほど姿勢が良くなり帰っていったり

 

椎間板ヘルニアだと診断され(確認して?)、セッションを済ました後は笑顔で帰っていたり

 

ひとのからだに触れることを仕事にしていると、常識では説明できないことに度々触れることがあります。

 

マッサージとか整体とか色々なセラピーがあって、どれもやってもらうと「気持ちいい」んだけれど、その気持ちいいの理由が明らかになりました。

 

10年ほど前の記事ですが、興味のある方はチェックしてみてはどうでしょうか?

 

打撲したり骨を折ったりしたときに自然とさすってしまうことが良くあります。そうした傷を負ったときには末梢の神経も傷ついてしまいますが、「さする」ことでどのような効果があるのでしょうか?今回、群馬大学大学院医学系研究科の柴崎貢志 講師は、生理学研究所の富永真琴 教授らとの共同研究で、神経が伸びていく際に重要なセンサー・タンパク質TRPV2(トリップブイ2)センサーの働きを解明しました。

「さする」と反応、神経の突起を伸ばす新たな分子メカニズムを解明 ―神経の細胞伸展の感知センサーを発見―

 

わたしたちのからだは、それ全体が巨大なセンサー機能を担っていて

 

そのセンサーを通して、外界からの刺激を受けて脳が処理をして、反応しています。

 

自分から何かアクションをしていると思っても、実は全てリアクションだということです。

 

触れられることで、からだの中で何が起きているのか、また何かが起こるときのセット(状況)によってどの程度差異が現れるのか、つまり身体機能の改善など物理的かつ体感できる変化にどの程度のばらつきがあるのかということもこれからどんどん明らかになるかもしれませんね。

 

僕の中での答えは決まっていますけれど…

 

これまでの常識では計り知れない現象が事象が、これからの科学の発展によってどんどん起こってくるかもしれませんね!

 

だから私たち、ひとのからだは神秘的でとても面白いんです◎

ゆっくりじっくりぼちぼちクリエイティブにいこう!

BODYWISEクリエイティ部、1回目が終了しました◎

小さいかもしれませんが最初のステップが、明日へ、その次へと繋がっていきます。

 

初回のエクササイズはしんどかったでしょうか?それとも楽だったでしょうか?

 

できれば「楽だった」と感じてもらいたいんですが、からだには変化があると嬉しいです。

 

とは言え、からだにかかる負荷は個々に変わります、ひとまず今日やったことをコツコツと続けていくことが大事になります。

それに一人だと続けることが難しくても、誰かと一緒なら続けることができる手応えも感じてもらえたのではないでしょうか。

 

運動習慣があまりなかったかもしれませんが、ぜひこれを機に運動する習慣をつけていきましょう!

 

必要以上に頑張ることはないと思いますが、やらないと何も変わりません。

 

小さなことですが、コツコツと積み重ねることが明日を作ります。

 

逆を言えば、小さなことが積もり積もって現在があるわけですから。

 

ちなみに今日のコースはこちら、往復で9kmほどになります

そして9kmほど自転車をこいで消費できたエネルギー量は約300kcal、脂肪1gは9kcalなので、30gぐらいは燃焼できた計算になります。

 

ひとまず、運動した後は使ったからだのケアをしてゆっくりからだを休め、回復を促しましょう!

 

第2回のクリエイティ部は次週、6月8日(土)18:00からの予定です。

 

天候がなんとも言えませんが、次週も自転車を使うことができたらと思っています。

 

人数が多い方がモチベーションも維持できるので、興味のある方はこちらでチェックよろしくお願いします。

BODYWISE クリエイティ部
公開グループ · メンバー5人
 

グループに参加