魚を背負って、雲の上を越えての、美味しい松山入り

BODYWISE

いよいよ明日は講習会

明日の講習会のために、今日は移動日。

高知と愛媛、近いようで遠いのです…

東京-埼玉、もしくは東京-神奈川のようには行きません。

もっというなら東京-群馬のようにすら…危ういのです。

単純に直線距離だったらば100kmちょい、にも関わらず四国山地を越えていくので

回り回って180kmほど

途中いくつか寄り道をしながら…

まず外せないのが土佐佐賀水産!!ここで鰹のタタキをピックアップします!

鰹のタタキといえば… 個人的にはココがおすすめです。

焼いた時の藁の香りとか、焼き加減もそうだし、ここじゃなきゃできない味があるんです。

頼まれていたので、いくつか購入して….

忘れてはいけない、黒潮町の天日塩あまみ

やっぱり鰹のタタキといえば、塩たたきでしょ!

これで準備は万全!ということで、一路東へ!!

あぁ、アトリエ四万十のカヌレを!!ってことで四万十町のみどり市にも寄りましたね💧

隈研吾すごいなぁ…

松山へ行く道は数あれど、今回はココを中継地として選びました。

デデン!!雲の上の図書館 (梼原町立図書館)

なんか梼原町すごいですよー!!

小学生のころ夏休みにソフトボールの合宿みたいなので来た以来じゃないかと思うけれど…

こんな素敵な図書館があっただなんて…

今度はこの図書館だけを目的に来たいなぁなんて思いました。

こんな本にフォーカスするあたりが相当キテる感がありますw

置いている書籍も面白そうだったし、カフェも併設していたり

何よりロケーションがいいんでしょうね…

ちょっと蒸し暑い日だったけれど、開け放たれた窓からのびる芝生が綺麗でした。

向かいの子ども園から聞こえる子どもたちの声もナイスだったり。

いいところに、いい建物を立てて、いい街じゃないかと思います。

なんでも移住にも力を入れているとか…高知県移住を考えている方は梼原町、要チェックですよ!

 

美味しい松山♪

周辺都市も合わせると60万都市になる松山、四万十市から来ると大都会です!!

人も多ければ、お店も多いし、美味しいものもたくさんあるんですよねw

今回はせっかくの松山なので、久々に美味しいものも食べたいなと意気込んでます。

松山について早速チェックインしたのはココ!!

3年前のアメリカへも一緒に行った先輩の奥様が営むお店、RICO SWEETS

長距離ドライブで疲れたからだに染み渡る美味しさ!!

しっかり甘いのに、でも後味はスッキリ!!

なんならケーキを食べながら生搾りブラッディオレンジジュースが飲めちゃうぐらい!

しかも変なものは一切入ってないので安心です◎

お店の奥のブラックボードに書かれてたメッセージもかっこよかったなー!

ぜひ松山に行った際には足をお運びください!!満足すること間違いなしです!!

ちなみに僕はマンゴーのロールケーキをいただきました。

これから数時間後、美味しい美味しい坦々麺を食べに行こうというのにw

明日は講習会だというのに、完全に食レポになってるあたり大丈夫かと思いますが…

そこのところはバッチリ準備をしてきているので、明日明後日と参加してよかったと思える講習会にしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました