ボディワーク

BODYWISE

どんどん動こう、身軽になろう、地に足つこう。

これまで15回は引っ越しをしていますが、暮らす場所を変えることで気づくことがたくさんあります。そしてそれは、後になって「あ〜!!あの時は...」みたいな感じで訪れる。withコロナ、アフターコロナが言われるようになってきましたがあなたはどんな未来を思い描いていますか?今日の辻仁成さんのツイートもなかなか面白かったですよ
BODYWISE

どんな未来をつくりたい??

本来、未来は不安定なものだけれど、その不安定さが際立ってくると、未来は安定していると思い込んでいたことに気づき、そのことに危うさすら覚える。 当たり前のように来ると思っていた少し先の未来すら、私たちには見通せない。 にも関わらず、私たちはSFチックな未来を夢見る。
BODYWISE

からだの内側にある張力バランスを使ってペタッと開脚してみよう!

何度も言いますが、僕は14年前に椎間板ヘルニアで一度寝たきりになりました。好きな仕事を辞めなければならないこと、機能障害が出るかもと脅されたこと、一度は絶望も感じましたが、今が人生でいちばんいいとこにいます。あれから14年、自分のからだを通して感じたこと、学んだこと、経験したからこそ声を大にして言えます。
BODYWISE

おうちで過ごそう、遊びを通してからだ感覚を養おう。

外出自粛でおうち時間が増えた今だから、家族と友達と恋人と、家でバランスボールで遊びながらコロナが収束した時のことを話したりしてみてはどうだろうか? からだが固まってると、心まで硬くなる。 ニコニコしながら、余分な力は抜いて、からだがゆったりと構えることができるポジションを探して...
BODYWISE

いつもとちがうことをやっておうち時間を楽しもう♫

私たちはゴールが見えるから、目標を立てて努力することができる。しかしゴールの見えないことに対してモチベーションを維持し続けることは難しい。ましてや、成果を発表するための機会(大会やイベントなど)がないわけですから... 最初のうちは頑張って、自宅でトレーニングをするかもしれませんが、それがいつまで継続できるのか...
BODYWISE

トレーニングについて、からだを鍛えることについて、考え直してみませんか?

量子力学的観点において、誰かが考えていることは、きっと実現可能なのだとしたら...からだに対する捉え方、考え方が変わると、結果は少しずつ変わってくる。変革はマイノリティから始まり、やがてそれが新たな常識となり、時代をつくってきた。そして進化を遂げてきた。こんなにも情報化が進み、細分化が進み、全体性が損なわれてきた
BODYWISE

カスタム自在のわがままセッション “VORTEX”

そのからだの中にあるシステムに働きかけ、からだのなかに眠っていた感覚、あるいは力を呼び起こすこと、もともとからだに備わってきた機能を正常化させることを第一に考えています。
BODYWISE

BODYWISEのパーソナルトレーニング(セッション)

ダンベルとか持って、トレーナーに「何回 何セット!!頑張りましょう!!」とか 「なんとか筋を意識して、そうそう!!いい感じですよ!!」みたいなイメージじゃないですか? それも確かにそうなんですが... そればっかりじゃないのも知っててほしいですね。
BODYWISE

キレイな姿勢で快適に暮らそう からだのがっこう体験レッスンのお知らせ

私たちは、じぶんのからだのことを習ったことないんですよ。 だから、からだリテラシーが低く、コマーシャルで聞こえるなんか耳障りのいい言葉に右往左往してしまう... そして、からだはじぶんのイメージ通りに動かないモノとして考え、どんどん自己とのイメージの乖離が始まってしまい...
タイトルとURLをコピーしました