「 BODYWISE 」 一覧

くろしお健康エクササイズクラブ

くろしお健康エクササイズクラブ発足! 今年度より黒潮町で新たなプロジェクトに取り組むことを決定しました。 都市部とは異なり、地方都市のさらにまた田舎ではフィットネスクラブなどがありません。 住民も高齢 …

頭ではすっかり忘れてても、からだは覚えてるものですね。

記憶からはすっかりなくなっていた怪我 学生時代、スノーボードに夢中になっていた僕は、オフシーズンのトレーニングにとスケートボードを始めました。 徐々に板をコントロールできるようになり、まあまあ調子に乗 …

男性はできる限りのサポートを

ホルモンに影響される女性のからだ 悔しいかな、男性には絶対わからない神秘的な体験、妊娠そして出産。 10ヶ月という限られた時間の中で、女性のからだは大きく変化し 肉体的な変化はもちろん、精神的な変化も …

正しい姿勢は教えることができませんが、正しい姿勢を学ぶ方法は教えることができます。

2018/04/08   -BODYWISE, hirotakobayashi

正しい姿勢ってなんだ? ついつい「姿勢を良く」なんて言われると、からだにギュッと力を入れてしまいがちだが、 その時だけからだのどこかに力を入れて、良いかどうか分からない姿勢をとってもあまり意味がない。 …

からだの使い方について知ることができる本

からだについて…という話をすると、難しそうとか、時には気持ちが悪いとかと言った答えが返ってきます。 難しそうというのはともかく、気持ちが悪いというのはもはや理解不能です。 一方で、トレーニ …

パートナとして、男性として、出産に関してできること

女性の骨盤と人生のサイクル 女性は子どもを体内に宿し、出産というプロセスを経て、この世に新しい命が誕生する。 まだ記憶に新しい、妻の妊娠〜出産。 からだにもう一つの命を宿して、10ヶ月ものあいだ、生活 …

トーマス・マイヤーズ ワークショップ 〜女性の骨盤と人生のサイクル〜

テンセグリティ構造に基づく身体アプローチ テンセグリティとは、バックミンスターフラーが提唱した概念で、Tension(張力)とIntegrity(統合)の造語である。   平昌オリンピックで …

からだに対する誤った認識

2018/04/01   -BODYWISE, hirotakobayashi

脂肪は揉んでも消えません 今日の取材で筋肉と脂肪の話しになったとき、担当のライターさんから真顔で聞かれた 「脂肪は揉んでも消えないんですか?」 なんでも、手袋して揉むと痩せるーという理学療法士が書いた …

とあるセッションを振り返って

あなたの意識はどこに向いていますか? 私たちはからだの前側に「目」がついている。 当たり前のことを言っているが、魚は側面にあり、ワニなどは上にある。 私たちが生きていく上で重要になってくる(刺激)情報 …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

Hirota Kobayashi

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page