video

BODYWISE

構造が崩れるということ 番外編

からだの歪みや、左右の非対称性って気になりますよね。それもそのはず、メディアはあの手この手を使って不安を煽ることをしています。が、必要以上にそんなことを気にするのは辞めましょう。私たちのからだは歪んでます。いや、むしろ歪んでいいんです。
BODYWISE

構造が崩れるということ③

過去の習慣のことを私たちは常識と呼ぶ、その常識を疑わずして新たな状態になることはできない。例えば90年前と比べると、科学技術は大きく進歩し、医学も驚くほど進歩した2020年になっても、その時の常識が今もなお”からだに良い”と信じられているから驚きである。
BODYWISE

構造が崩れるということ②

つまり、学校の体力測定などでやった腹筋運動にはなんの意味もなく。 腹筋が6つに割れたところで、得ることができる身体のメリットなどないのである。
BODYWISE

プッシュアップバトン回ってきました。

みんながみんな運動が好きなわけじゃないだろうし、そもそも僕からのバトンってハードル高く感じられてもだし(自己意識高すぎ?)そしてそもそもなぜプッシュアップ?って思うから。明確な理由がないとできなくないですか??人って。これこれに効く〜とか、これこれするとこうなる〜みたいなインセンティブがないとよほどの人でない限り...
BODYWISE

からだの内側にある張力バランスを使ってペタッと開脚してみよう!

何度も言いますが、僕は14年前に椎間板ヘルニアで一度寝たきりになりました。好きな仕事を辞めなければならないこと、機能障害が出るかもと脅されたこと、一度は絶望も感じましたが、今が人生でいちばんいいとこにいます。あれから14年、自分のからだを通して感じたこと、学んだこと、経験したからこそ声を大にして言えます。
BODYWISE

子どもと一緒に遊んで学ぼう!バランスボールで体感トレーニング!

何も考えないで、からだ全部でやってたあの頃の感覚を取り戻すことが「体幹」じゃなく「体感」トレーニングなのかなと。 まぁ、いつもスタジオでは言ってることなんですけどね。 からだを硬くするだけじゃなくて、からだを感じることやってみてくださいね!
BODYWISE

Youtubeに動画をアップしました

開脚について以前から発信をしていましたが、今回はその意味について短くまとめたものを動画でアップしました。 よかったらご覧ください
BODYWISE

おうちで過ごそう、遊びを通してからだ感覚を養おう。

外出自粛でおうち時間が増えた今だから、家族と友達と恋人と、家でバランスボールで遊びながらコロナが収束した時のことを話したりしてみてはどうだろうか? からだが固まってると、心まで硬くなる。 ニコニコしながら、余分な力は抜いて、からだがゆったりと構えることができるポジションを探して...
BODYWISE

おうちで運動♫ そうは言っても、うちの父母は高齢で…

メディアではどうしても、コロナの負の部分ばかりが取り沙汰されますが、大切なのは、どうやったら健康で過ごせるか、免疫を落とさず保てるかです。ちょっとの運動でからだも心もリフレッシュできるので、じぶんのペースで頑張ってみましょう!CATVでももう、このバージョンは流れていませんが、体操の動作の解説が入った詳しいものはこちら
タイトルとURLをコピーしました