ボディワーク

からだの7割が水分だということは…

実態のないものではなく、実態を伴うものでも温度帯によって形状は大きく異なる、自分のからだをどのように認識してるかでも大きく変わるだろう。 からだの中で水がどのように動いているのかがイメージできるようになると、うちなる世界と外界が繋がり、動きだけでなく、心もからだもより快適な選択ができるようになる。
ボディワーク

実は、からだって大きな水袋なんだよ。

多くの方が「健康=筋肉」ばりに考えてますが、筋肉って所詮筋肉ですから... 大事なのは全体性!!
ボディワーク

鎖骨、フラットですか??

この投稿をInstagramで見る Hirota Kobayashi(@hirotakob...
お知らせ

ラジオとかオンラインとか、いろいろ。

やろうやろうと考えていても、格好をつけてしまってタイトルができてから イントロのサウンドを入れてから...ネタをしっかり作ってから、どのプラットフォームでやるか... そんなことを考えてしまって、オンライン配信・動画コンテンツ作成ヤルヤル詐欺が続いていましたが そんなことじゃいかん!!と思いまして。
ボディワーク

今週のワークショップについて

「足」の機能を取り戻すことで「脚」の機能も高め、揺るがない体軸を... というのが、今回のワークショップのテーマですが なんだか難しそうな印象を受けますね。 ざっくり言うと、設置する地面に合わせて変化で...
お知らせ

ワークショップのオンライン配信について

前回の投稿で、ワークショップをライブ配信して遠方地の方にも参加してもらえるように...ということを書いたのですが... 初めて参加される方と、これまでにワークショップに参加してくれていた方との蓄積された情報量の差を考えると、僕が意図したことがうまく伝わらない可能性があるのではないかと考えて
お知らせ

8月のワークショップ

よくある、ストレス発散や運動不足解消のためのグループエクササイズではなく、なんかしら感じる、からだの不調に対して、能動的に取り組みたい人のためのワークなのでスカッとした感じや、達成感みたいなものはないかもしれませんが...マニアックなボディワークの話と実践を超えた先には...
コバヤシヒロタ

動作に全体性を持たせる

からだは全体が同時に連動しながら動く。 このことは誰しもが知っているが、感覚として捉えることができている人は... 少ない。しかも相当少ない。 ここで言う、苦手な領域(スペース)は例えば、足の指や、利き手とは反対側の手、股関節や、背筋群、鼠蹊部や腋窩のスペースのことである。
コバヤシヒロタ

Thrive Ⅱが発表されました!!

時代をサバイブする時代から、スライブする時代へ なんだかタイミング的にもいい言葉ですね。 衝撃を受けた2011年の前作から9年!!今年新作が発表されるようです!! これは楽しみだ〜!! スライブって知らないけど、なんか気になる〜って方はYoutubeでも配信されているのでチェックしてみてはどうでしょう。
タイトルとURLをコピーしました