「 コンディショニング 」 一覧

四万十市 親子スポーツ健康教室

子育て世代向け “親子スポーツ健康教室” 四万十市教育委員会 主催の “親子スポーツ健康教室” で保護者の方を対象とした運動指導をさせていただくことにな …

開脚ができるようになって思うこと

それは私たちは自分のからだについて何も知らないということ。 開脚をするのに必要なことは、柔軟性であることは間違いありません。 しかし、その柔軟性はどのように習得できるかはあまり考えられていない気がしま …

和の所作で整える体幹コンディショニング、そしてグループエクササイズ

和の所作で整える体幹コンディショニング 5月のワークショップのご案内です。 5月12日の土曜日にvol.1の腸腰筋と vol.2の骨盤底筋群を合わせて 午前午後で行います。   vol.3の …

からだに不調を感じる方へ

正常と異常 からだが痛かったり、動きがどこかぎこちなかったり、なんだかしっくり来なかったり… からだが不快に感じるときというのは、何かが正常に機能していないということです。 一方で、よほど …

自分と世界の境界線を…なんていうとマニアックすぎますね。

体幹が整うと、からだは本来の姿に戻っていく 和の所作で整える体幹コンディショニングも今月でvol.3となりました。 このワークショップでは、僕がからだを通して経験したことをギュッと凝縮してお伝えしてい …

知識がないから、非科学的なことも信じてしまう。

全体で動いている人のからだ からだは考えなくても全部が同時に動いていますよね。 あたりまえの事のように思うかもしれませんが、実は全く理解できていないかもしれません。 例えば、腰が痛くてからだに不調を感 …

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜セッション3〜

出発まであと1ヶ月 サンティアゴ巡礼の旅の出発まであと1ヶ月を切った。 クライアントは仕事もあり、最初に計画していたようにセッションが進んでいない。 ただ日々のトレーニングはしっかりと行なっているよう …

和の所作と体幹

和の所作で整える体幹コンディショニング なんでわざわざ「和の所作」?!と思うかもしれませんが、和の所作には意味があります。 それは私たち日本人の昔の暮らしの中に「体幹を上手く使うためのエッセンス」が当 …

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜セッション2〜

からだを整える方向 立体的である私たちのからだは、前後・左右・上下の3つの面で動く。 “体幹が安定” して “からだが整った” 状態であれば、この3つの …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page