「 姿勢 」 一覧

ワークショップ:硬いからだを柔らかく。

硬いからだを柔らかくするワークショップ からだを柔らかくするということに特化したワークショップを行いました。 からだが柔らかくというのは、ぐにゃぐにゃの軟体動物みたいになることではなくて、強さとしなや …

高いパフォーマンスが発揮できる、からだが整った状態とは

わたしたち”人間”は動く生き物、つまり動物です。 その動く生き物を、静止した状態で整えるということに疑問を持つ方はいますか? 静止した状態でいくらからだを整えても、わたしたちの …

腰痛と肩こりでお悩みのみなさまへ

腰痛と肩こりに悩まないからだになるためのワークショップ 以前に比べ、世の中は健康に対する意識がずいぶんと高くなったように思います。 フィットネスクラブの数も増え、トレーニングに励む人も増えました。 に …

四万十市親子スポーツ健康教室:からだが柔らかくなる簡単タオルストレッチ

四万十市での親子スポーツ健康教室の2回目を終えました。 2回目の今日は、タオルを使って親子でできるストレッチを紹介させていただきました。 子どもたちにもやってもらいたかったのですが、集中力が続かず序盤 …

高齢者のための分かりやすい機能改善エクササイズ

“新たな試み” を始めました。 今年から、黒潮町で行われている運動教室で行われるエクササイズについて 「なぜ?それが必要(有効)なのか」の理由を提示することを始めました。 &n …

伝わりやすく、わかりやすく、そして楽しみながらできるエクササイズを

脂肪燃焼教室@土佐清水市 今年度、第一回目の”脂肪燃焼教室”を土佐清水で行ってきました。 地方にいると、運動をしないといけないのはわかっていてもなかなかできない。 地方でも都市 …

豊かに暮らすために”くろしお健康エクササイズクラブ” 始めます。

生きるためにいつまでも元気なからだでいること 僕が暮らす町、高知県黒潮町 ここは南海トラフ大地震が起きた場合、34mの津波が押し寄せると想定されています。 近年、津波避難タワーが町の至るところに建設さ …

からだに不調をきたす原因は…

からだに不必要な力を入れることでインバランスが崩れる 私たちは体重を地面に伝えて暮らしています。 地面は伝えられた力と同じだけ反発した力を伝えています。 物理ではこれを引力と斥力と呼びます。 二つの物 …

基本となるのは姿勢、そして立つ歩く座る動作が楽に行えるかどうか。

そのトレーニング、本当に必要ですか? 私自身、トレーナーという立場ですが、子どもの成長を見ていると 「本当にトレーニングは必要なのだろうか?」という考えになります。 だって彼らは何のトレーニングもせず …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page