「 姿勢 」 一覧

お勧め書籍:内臓とこころ 三木成夫

「こころ」とは、内臓された宇宙のリズムである。 4億年かけて進化してきた生命の記憶は、毎日の生活の中で秘めやかに再生されている! 育児・教育・保育・医療の意味を根源から問いなおす。 そう解説しているの …

姿勢と呼吸、そして自律神経

呼吸は随意運動でもあり不随意運動でもある おそらく多くの方が、呼吸をしているのは肺だと思っていますが、呼吸をしているのは”肺”ではありません。 横隔膜が上下に動くことにより、胸 …

自分と世界の境界線を…なんていうとマニアックすぎますね。

体幹が整うと、からだは本来の姿に戻っていく 和の所作で整える体幹コンディショニングも今月でvol.3となりました。 このワークショップでは、僕がからだを通して経験したことをギュッと凝縮してお伝えしてい …

知識がないから、非科学的なことも信じてしまう。

全体で動いている人のからだ からだは考えなくても全部が同時に動いていますよね。 あたりまえの事のように思うかもしれませんが、実は全く理解できていないかもしれません。 例えば、腰が痛くてからだに不調を感 …

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜セッション3〜

出発まであと1ヶ月 サンティアゴ巡礼の旅の出発まであと1ヶ月を切った。 クライアントは仕事もあり、最初に計画していたようにセッションが進んでいない。 ただ日々のトレーニングはしっかりと行なっているよう …

からだが歪むのは、足がちゃんと機能してないからだ。

からだの歪みについて 私たちは「からだの歪み」について、少しヒステリックになっていないだろうか。 例えば、骨盤の歪みや、背骨の歪みというのは、特に良く耳にするフレーズだが この場合、骨盤や背骨は歪まな …

EL CAMINO サンティアゴ巡礼の旅 〜セッション2〜

からだを整える方向 立体的である私たちのからだは、前後・左右・上下の3つの面で動く。 “体幹が安定” して “からだが整った” 状態であれば、この3つの …

からだで感じることを大切にして動く。

動くことは一つの療法だ。 今日は土佐清水市で、糖尿病予防教室の講師をさせていただきました。 糖尿病患者やその予備軍とされた方々が、不安や苦痛を抱くことなく暮らしていくまちづくりを目指して活動している足 …

からだの真ん中あたりに陣取っているクラゲみたいなのを動かそう!

春、ゆっくりからだを解こう 今年の冬は寒かったですね〜! 今シーズン、高知に帰ってきてから初めて薪ストーブなしでの冬でしたが、薪ストーブの良さを改めて感じました。 とはいえ3月に入ってから気温はぐんぐ …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page