「 子ども 」 一覧

からだを鍛えるのはなぜか、そしてどのようにするのか?

カラダを鍛えるということ カラダを鍛えている人と、カラダを鍛えていない人のあいだにある埋められないギャップ。 それは「動くとしんどい」という感覚ではないだろうか。 スポーツはカラダに悪いということを言 …

速く走るためには頑張るんじゃなくて考える。

子どもの頃、速く走れるかどうかは超重要課題だった きっと今も昔も小学校のときに”速く走れる”かということはとても重大ミッションだった。 ふだん、サッカーをしたり鬼ごっこをしたり遊びでは速さを何かでカバ …

ワークショップ終了後は、すごくカラダが軽いよ!!

おかげさまであちこちでランニングWSをさせてもらってますが   フルマラソンを随分と早く走れる方から、本当に走るのが苦手な子供たちまで   参加してくれた方々のからだの使い方の変化 …

走る走る走る!!

2016/02/01   -BODYWISE
 ,

この週末は不思議なことに「走る」ワークショップが3本!!   そのうちの一つは高知県西部の小学校高学年を対象にしたランニングワークショップで   頂いたご縁がコロコロと転がって、高 …

こどもたちにカラダの使い方を知ってもらいたいな〜!!

こんにちは、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーの小林です みなさまGWはいかがお過ごしでしたか??GWに何かイベントを!!と思った時には時既に遅し… …

小学校へお邪魔してきました

2015/02/13   -BODYWISE
 

こんにちは、高知の四万十市でトレーナーをやっている小林です。 僭越ながら、今日は小学校でキャリア教育の講師として授業をしてきました

子どものカラダと運動神経

2015/02/11   -BODYWISE
 

こんにちは、高知の四万十市でトレーナーをやっている小林です 今年もあっという間に2月もはや半ばがそこまで来てしまいました。 HPもブログも構想を練ってたものの、上手く見せようという心理が働いてか 二の …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page