「 腰痛 」 一覧

その痛みや不調は骨盤が歪んでいるからなのでしょうか?

肩の動かし方が左右で異なるので腕が動かしづらいし、腰も慢性的に痛い。 きっと骨盤が歪んでいるんじゃないかと思う。 そういってスタジオを訪れてくれたのは、ベンチプレスで100kgを楽々と持ちあげることが …

からだに不調を感じる方へ

正常と異常 からだが痛かったり、動きがどこかぎこちなかったり、なんだかしっくり来なかったり… からだが不快に感じるときというのは、何かが正常に機能していないということです。 一方で、よほど …

姿勢と呼吸、そして自律神経

呼吸は随意運動でもあり不随意運動でもある おそらく多くの方が、呼吸をしているのは肺だと思っていますが、呼吸をしているのは”肺”ではありません。 横隔膜が上下に動くことにより、胸 …

自分と世界の境界線を…なんていうとマニアックすぎますね。

体幹が整うと、からだは本来の姿に戻っていく 和の所作で整える体幹コンディショニングも今月でvol.3となりました。 このワークショップでは、僕がからだを通して経験したことをギュッと凝縮してお伝えしてい …

知識がないから、非科学的なことも信じてしまう。

全体で動いている人のからだ からだは考えなくても全部が同時に動いていますよね。 あたりまえの事のように思うかもしれませんが、実は全く理解できていないかもしれません。 例えば、腰が痛くてからだに不調を感 …

和の所作と体幹

和の所作で整える体幹コンディショニング なんでわざわざ「和の所作」?!と思うかもしれませんが、和の所作には意味があります。 それは私たち日本人の昔の暮らしの中に「体幹を上手く使うためのエッセンス」が当 …

からだが歪むのは、足がちゃんと機能してないからだ。

からだの歪みについて 私たちは「からだの歪み」について、少しヒステリックになっていないだろうか。 例えば、骨盤の歪みや、背骨の歪みというのは、特に良く耳にするフレーズだが この場合、骨盤や背骨は歪まな …

からだで感じることを大切にして動く。

動くことは一つの療法だ。 今日は土佐清水市で、糖尿病予防教室の講師をさせていただきました。 糖尿病患者やその予備軍とされた方々が、不安や苦痛を抱くことなく暮らしていくまちづくりを目指して活動している足 …

不調や痛みについて、答えはからだが知っている。

からだは答えを知っている 私たちのからだを動かす骨の数に大きな差はない。 同様に、骨と骨をつないでいる靭帯や腱にも大きな差はない。 だとしたら、これだけ姿勢や歩き方が違うのはどうしてだろうか? 腰や肩 …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page