「 bodywise 」 一覧

なんとも挑戦的なタイトルのワークショップでした、間違いだらけの体幹トレーニング。

間違いだらけの体幹トレーニング なんとも挑戦的なタイトルのワークショップです。 20年前ぐらいから「コア」とか「体幹」「インナーマッスル」という言葉が出始めました。 長友佑都体幹トレーニング20 po …

果たして僕は世界をあっと驚かすことはできるのだろうか??

2018/09/01   -BODYWISE
 ,

世界は広い。 僕が知っている世界なんてちっぽけなものだと思う。 しかしのぞきこんでみると意外と深いのかもしれない。 いつだったか「世界は見ている人の数だけある」と言われた。 だとすると、僕がこれまで見 …

動きの中の恒常性

前回、恒常性と動きの多様性とからだの適応力について書きました。 住む場所が違ったり、人種が違ってたり、違いは色々あるけれども 外に環境に合わせて、内側の環境を変えて生涯を全うしている。というもの。 & …

恒常性と動きの多様性とからだの適応力

先日、フェイスブックにこんな投稿をしました。 なんとも抽象的でマニアックな投稿だったので 反応がなかったらどうしようかとドキドキしてましたが 15人の方が反応してくれました。 よかった。。。反応してく …

コンディショニング セッションの様子

からだの声を聴く セッションでは、マッサージベッドを使うことが多い。 立った状態の方が、からだのバランスの変化を感じやすいのだけれど、 関節を大きく動かしたりするとき、どうしても不安定になってしまうの …

どのように動くかを感じながらからだを動かす

トレーニングはどれだけ筋肉をつけるかではなくて、 外の世界の変化に合わせてからだをどれだけ正確にコントロールできるかであるべきです。 そのためには、まず感覚を元に自分を知ることがとても有益になります。 …

5周年のご挨拶

日頃は、Conditioning Studio BODYWISE をお引き立ていただきまして誠にありがとうございます。 おかげさまでBODYWISEは、本日 7月13日を以って開業5周年を迎えることが …

高いパフォーマンスが発揮できる、からだが整った状態とは

わたしたち”人間”は動く生き物、つまり動物です。 その動く生き物を、静止した状態で整えるということに疑問を持つ方はいますか? 静止した状態でいくらからだを整えても、わたしたちの …

柔軟性を高めるためのワークショップのお知らせ

硬いからだを柔らかく からだが柔らかくなると、幸せな人生が待っている! あるいは逆で、幸せな人生のために、からだを柔らかくするのかもしれません。 昔はからだがガチガチで、前屈も指先をつけるのがやっとだ …

気になるワードを記事から検索

オススメアプリ

プロフィール

Hirota Kobayashi
ボディワーカー・パーソナルトレーナー
友だち追加

おすすめ記事

良く読まれている記事

【よく読まれている記事】

腹筋について思うことあれこれ

鍛えるのは筋肉ではなく脳・思考・空間把握能力

生きるということ

Facebook page