なんとも挑戦的なタイトルのワークショップでした、間違いだらけの体幹トレーニング。

間違いだらけの体幹トレーニング なんとも挑戦的なタイトルのワークショップです。 20年前ぐらいから「コア」とか「体幹」「インナーマッスル」という言葉が出始めました。 長友佑都体幹トレーニング20 posted with …

果たして僕は世界をあっと驚かすことはできるのだろうか??

世界は広い。 僕が知っている世界なんてちっぽけなものだと思う。 しかしのぞきこんでみると意外と深いのかもしれない。 いつだったか「世界は見ている人の数だけある」と言われた。 だとすると、僕がこれまで見てきた世界は誰も見た …

ワークショップ&グループエクササイズのお知らせ

ワークショップ&グループエクササイズのお知らせ 気がつけばもう9月はもくぜん!! この夏は暑かったけど、暑かった分だけ秋の訪れが早くなるのでは、、、? 涼しくなった分、あたまもからだも動かしやすくなりますね! この秋から …

動きの中の恒常性

前回、恒常性と動きの多様性とからだの適応力について書きました。 住む場所が違ったり、人種が違ってたり、違いは色々あるけれども 外に環境に合わせて、内側の環境を変えて生涯を全うしている。というもの。   結局、何 …

恒常性と動きの多様性とからだの適応力

先日、フェイスブックにこんな投稿をしました。 なんとも抽象的でマニアックな投稿だったので 反応がなかったらどうしようかとドキドキしてましたが 15人の方が反応してくれました。 よかった。。。反応してくださったみなさまあり …

コンディショニング セッションの様子

からだの声を聴く セッションでは、マッサージベッドを使うことが多い。 立った状態の方が、からだのバランスの変化を感じやすいのだけれど、 関節を大きく動かしたりするとき、どうしても不安定になってしまうので、 ベッドの上にご …

どのように動くかを感じながらからだを動かす

トレーニングはどれだけ筋肉をつけるかではなくて、 外の世界の変化に合わせてからだをどれだけ正確にコントロールできるかであるべきです。 そのためには、まず感覚を元に自分を知ることがとても有益になります。 単純なしゃがむ動作 …